解説丁寧♪初夏の味覚♪飛魚の刺身♪

解説丁寧♪初夏の味覚♪飛魚の刺身♪
一番好きなトビウオの頂き方です♪

材料

とびうお
1尾
生姜・大葉
各適宜

1

写真

濡らしたまな板の上に飛魚を置き、ヒレの下から斜めに包丁を入れる。裏返して同様。その後、垂直に刃を当てて頭を切り落とす。

2

写真

包丁の先を肛門に突き刺し、頭の方に向かって刃を動かし開腹。内臓を除去。

4

写真

刃を寝かせるようにして、あばら骨(腹骨っていうのかな?)を切り落とす。

5

写真

半身の中央に山脈のように連なる小骨を指でさぐり当てたら、両側から刃を垂直にあててカット。連なる小骨を一網打尽に除去。

6

写真

皮と身の間に包丁を入れ、皮を左手で引くようにしながら右手の包丁で皮と身をはずす。

7

写真

薄い塩水でサっと洗ってウロコや血合いを落とす。
食べやすい大きさにカットして、大葉と針生姜と盛り合わせる。完成♪

8

※飛魚のアラからは素晴らしい出汁が出ます。エラや血合いを除去して洗い、生姜の皮・塩・酒を入れた水で煮出して下さい♪

コツ・ポイント

針生姜が合うと思いますので、是非、添えてください♪
硬い小骨が多いので、包丁でしっかりと切り落としてください。

このレシピの生い立ち

基本的に鯵と同じです。20年ほど前から、お刺身で頂くようになりました。
レシピID : 805082 公開日 : 09/05/12 更新日 : 09/05/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/12/13

写真

若き頃長崎の五島列島でトビウオの刺身食べたなぁ懐かしく美味しいね

しのばぁたん

素敵な想い出入りレポ有難う♪玉子の白身やってみようかな?^^

13/06/25

First tsukurepo mark
写真

刺身は三枚おろしで骨抜きしました。あらは揚げて頂きます♪

菜ぁ~

凄い!アーティスティックれぽ!w(@@;w 大感謝です♪^^