いりことこんぶのだし

わたしが嫁に行くとき母親から聞いただしのとり方です。まとめて作って冷蔵庫に保存しています。

材料 (2人分)

いりこ
中くらいの15尾
こんぶ
10×10センチ1枚
3カップ
(本当はプラスかつおぶし)
(ひとつかみ)

1

いりこは頭とはらわたを取り、できればフライパンで軽く炒っておく。

2

1とこんぶと水を合わせて、時間があれば一晩くらい置く(なければそのままでも)。

3

鍋に入れて火にかけ、沸騰する直前にこんぶを取りだし、だしの色が出るまで弱火アクをとりながら数分煮る。

4

ここでさらにかつおぶしを入れ、ひと煮立ちさせるのがチーフ風。入れないのが我が家風(笑)。こしてから使う。

コツ・ポイント

韓国ではかつおぶしがなかなか手に入らず、いりこだしがメジャーなようです。そのせいか韓国料理にはこのだしがよく合うんじゃないかと思います。

このレシピの生い立ち

長年食堂でパートをしている母親がチーフに教わったうどんだしのだしに使うだしで、本当はこれにかつおぶしをひとつかみ入れるらしいです。
レシピID : 85717 公開日 : 03/03/27 更新日 : 03/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/11/12

First tsukurepo mark
写真

この量の3倍量作りました♪もっと黄金色になりました~!

airkiss

何でも多めに作るとより味がでるっていいますが本当ですね♪