ザワークラウトポーク

ザワークラウトポーク
ザワークラウトを自作したので、勢いで作りましたが、あまり見かけはよくないなぁ(爆)
暑い季節にさっぱり酸味と甘味の効いた煮込み料理です。

協力:楓蜜ちゃんのクラブアップルの瓶詰め

材料 (4人分)

豚肉(ロースかひれ)
400g
ザワークラウト
市販のものは1瓶(ID=94429なら全量)
キャベツ
小1/4個
リンゴ(スパイス煮)
1/2カップ
1かけ

1

豚肉は2センチぐらいの角切りにする。
キャベツは粗い千切り

2

お鍋(できれば密閉度の高い無水鍋かホーローの鍋が良い)に、オリーブオイル、つぶしたニンニクを入れて中火にかける。香りがしてきたら肉を入れて焼き色をつける。

3

写真

お肉の上から、ザワークラウト(汁ごと)、リンゴ、生のキャベツの順に入れて、弱火で1時間煮る。

粒マスタードを添えていただきます♪

コツ・ポイント

ポイントは甘く煮たリンゴを加えること。(実は今回は楓蜜ちゃん手作りの姫リンゴの瓶詰めを使ったのだ♪ありがとう♪)
ドイツ料理のレシピは生のリンゴで作っているものが多かったです。

このレシピの生い立ち

ルーベンへの寄り道♪
レシピID : 94629 公開日 : 03/05/29 更新日 : 03/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」