さわらの鍋照り焼き

ブリの照り焼きのさわら版というところでしょうか。
ブリよりもちょっとしっかりめの味付けにしてます。

材料 (2人分)

さわら
2切れ
白ネギ
適宜
醤油
大さじ2
大さじ1
砂糖
大さじ1
大さじ1

1

さわらがはいる大きさの容器に醤油、酒、砂糖、みりんを入れてよく混ぜる。(砂糖が多くてとけにくいかも)
白ネギは適当な大きさにぶつ切りに。

2

さわらはペーパータールで水気をそっとふいて、1の調味液に5分ほどつける。(余り長くつけこまない。)

3

フライパンに油(分量外)大さじ1を入れて熱し、2のさわらをペーパータオルで水気をふいて焼く。

4

最初は中火くらいで焦げ目がついたらそーっとひっくり返す。
ひっくり返したらフライパンの空いたところに白ネギを入れ、酒(分量外)小さじ2くらい(ちょろっとでOK)を入れてふたをし、やや弱火にして蒸し焼きにする。

5

8割くらい火が通ったら調味液の残りを全部入れて強火にし、とろみがついたらできあがり。

コツ・ポイント

さわらは(たぶん)身が崩れやすいので、そーっと丁寧に扱ってあげてください。

このレシピの生い立ち

レシピID : 9783 公開日 : 00/10/25 更新日 : 00/10/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」