金目鯛と筍の煮付け

金目鯛と筍の煮付け

Description

★話題入り感謝★あっという間にできます。金目鯛の旨味を含んだ筍が旨い。

材料 (金目鯛1尾分)

金目鯛
1尾
筍(茹でたもの)
120g
★酒
1カップ
★醤油
50cc
40cc
わかめ
あれば
みつば
あれば
あれば

作り方

1

写真

今回使った筍。小さいです。煮えるのも早く、柔らかく味の入りも早いです。魚などと一気に炊くような時にむいています。

2

写真

金目鯛は盛り付けやすい大きさに切り(今回は400g程度のものなので半分に)塩を軽くふり10分程おく。

3

写真

魚にキッチンペーパーを乗せてから熱湯をまわしかけ、水の中でうろこや汚れを丁寧に取る。
生姜は太めの千切りにする。

4

写真

★の材料を温め金目鯛を入れ煮汁をかけながら表面の色が変わるまで2分ほど。(このとき煮汁はひたひたよりずっと少ないです。)

5

写真

魚の脇に食べよく切った筍をいれます。(筍を入れることで煮汁の水位(?)があがります)

6

注:鍋の大きさは大事です。魚と筍がきっちりはいる大きさにしないと煮汁が多く必要です。

7

写真

アルミホイルなどで軽めの落としぶたをして、さらに鍋に蓋をします。中火で4分程。(少ない煮汁でふっくら炊くための二重蓋)

8

写真

蓋をとり火を強め煮汁をかけながら2分程煮てできあがり。注:魚はぐずぐず煮ずにこのくらいの大きさなら8分程度で十分。

9

写真

魚を盛り付け、わかめと茹でた三つ葉、筍を添え、煮汁をまわしかけます。

10

写真

山椒を飾ってできあがり。

11

金目鯛でなく、あっさりとした魚を煮付ける場合はもう少し調味料を減らしてください。

コツ・ポイント

筍はゆっくり炊くとか、炊いて一度冷ます、一気に味付けしない、などしたほうが味が染みますが、今回は魚と一気に炊きあげるので柔らかく味の入りも早い小さい物か、穂先の方を使ってください。 軸の方なら煮汁の中でいったん冷ますと味が染みます。

このレシピの生い立ち

魚屋で金目鯛が売れ残りよく半額になっている。ああ、私が買わなかったら今夜この金目鯛はどうなるのだ・・と買ってしまう。
レシピID : 1092949 公開日 : 10/04/08 更新日 : 15/06/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (12人)

17/01/30

写真

すみません、見た目ちょっとアレですがw美味しかったです!

さるちゃんばなな

見た目も美味しそうですよ♡ありがとうございます^^

15/04/26

写真

天然真鯛で。筍との合わせも皆に好評でした♡

マユガリータ

作ってくれてありがとう♪これは酒すすむわ、ありがとう!!

15/04/10

写真

タケノコにも煮汁がしみて美味しく出来ました*意外に簡単でgood

モリボーノ

作ってくれてありがとう♪簡単にできちゃいますよね^^感謝

14/06/07

写真

お酒たっぷりの煮方、美味しかったです♪蕪と小松菜添え♪感謝です✧

piopiopiop

作ってくれてありがとう♪なんて美味しそうな盛りつけ!感謝