クリスマスにはローストチキンでしょ!

クリスマスにはローストチキンでしょ!
クリスマスにはやっぱローチキ!涙もチョチョギレ、ほっぺもたれ落ちんばかりにおいしーっす!

材料 (5~6人分)

丸鶏
1羽
玉ねぎ
1個
セロリ
1本
ニンジン
1本
2束
2枚
大さじ2
溶かしバター
30g
塩・こしょう
適宜
50cc
1個
200cc

1

丸鶏は内部を水洗いし、水気を拭き、表面と腹の中に塩・コショウをすり込む。野菜はスライスする。

2

肛門から腹にハーブを詰め込み串でとめ、脚を凧糸で縛る。表面にニンニク、バターを塗る。

3

天板に香味野菜を敷き、(3)をのせ、220℃で20分/180℃で30分、様子を見ながら焼く。

4

途中数回、肉汁をスプーンですくってかけ、鶏の向きを変えて均一に火を通す。焼き上がったら、アルミ箔に包んで保温する。

5

グレービーソースを作る。香味野菜と肉汁はこして火にかけ、白ワインを入れてアルコールを飛ばし、ブイヨンと水を加えて、少し煮詰める。(スターチでとろみをつけても良い)

6

鶏と付け合わせの野菜を盛り付け、ローズマリーを添える。グレービーソースをかけていただきましょう!

コツ・ポイント

*ハーブはフレッシュを使って!(ローズマリーは絶対に欠かせません)*残ったチキンはサンドイッチにして!(残った骨からスープもとれます)

このレシピの生い立ち

レシピID : 11262 公開日 : 00/11/29 更新日 : 16/12/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile kirinn 2001年12月24日 20:27
ピュコッコさん初めまして。ローストチキンのレシピ参考にさせてもらって作ってみました。まあそれなりにおいしかったのですが、私が作ったものは、肉汁がほとんど出てこなくて、途中でかけることができませんでした。オーブンの温度が低すぎたのかなあ。でも、ローズマリーの香りはほんと最高でした。来年はもっとおいしくできるようにがんばります。