生煎(焼小籠包)

生煎(焼小籠包)

Description

上海のローカルフード生煎(焼小籠包)です。もっちりした皮とあふれる肉汁がたまりません。

材料 (24個)

A1:薄力粉
300g
A1:ドライイースト
小さじ1
A1:砂糖
大さじ1と1/2
A1:塩
小さじ1
A2:ぬるま湯
160cc
A3:サラダ油
大さじ1
B1:水
300cc
B1:鶏がらスープのもと
適量
B2:粉寒天(粉ゼラチン)
適量
C:豚ひき肉
300g
C:しょうがのみじん切り
適量
C.葱のみじん切り
1/2本
C:酒
大さじ4
C:しょうゆ
小さじ1
C:塩
小さじ2
C:ごま油
大さじ1
C:胡椒
少々

作り方

1

まず、Bの水と鶏がらスープの元を鍋に入れ、沸騰してから粉寒天(粉ゼラチン)を加え、冷ましてゼリーを作ります。

2

ボウルにA1の材料を入れ、よくかき混ぜた後、A2のぬるま湯を何回かに分けて入れながら、まとまるまでこねます。

3

写真

生地がまとまってきて、滑らかになってきたら、A3のサラダ油を加え、さらにこねます
こねると写真のようになります

4

写真

濡れ布巾をかけ、1時間常温寝かせると、こんな感じに大きくなります。
指で押した穴が残ってます。

5

写真

Cの材料をすべてボウルにいれ、しっかりと練ります。
その後、固まったBをフォークで砕き軽く混ぜます。

6

写真

できた生地を24等分し、皮を作ります。一つ一つを球にしてから、手のひらでエイ!とつぶしてから棒で伸ばすと簡単です。

7

写真

餡を皮でくるみ、小籠包っぽい形にします。
あまり形こだわらずに破れないことが一番重要です。

8

写真

フライパンに油をしき、ぎっしり並べてから、強火で1分、その後、水を100~150ccほどいれ、弱火中火で7分焼きます。

9

写真

取り出すの失敗して、一部やぶけちゃいましたが、こんな感じです。
最後にゴマをふりかけました。

コツ・ポイント

皮を作るのと餡を包むのは慣れなんで、何度かやればうまくなります。
餡の味付けはまだ研究中です。
7/9 餡に葱のみじん切りを追加しました。

このレシピの生い立ち

上海に長期出張していたころのなつかしの料理です。

最近、日本でも生煎の店が紹介されていたので、なつかしくなって中国のサイトなどを調べてアレンジして作ってみました。
レシピID : 1142405 公開日 : 10/05/29 更新日 : 10/07/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

13/03/31

写真

すっごく美味しかったです♪リピします♪

natsu-.-konatsu

作っていただきありがとうございます。

12/07/20

写真

カリカリ ジューシーでとってもおいしかったです^^

ふぁーましー

れぽありがとうございます。カリカリジューシーが命です。

11/04/10

First tsukurepo mark
写真

私も彼も焼小籠包ゎ初体験でしたが・・・とても美味しかったデス♡

emitan52

つくれぼありがとうございます。 おいしそうに出来てますね。

Profile ☆☆美咲☆☆ 2010年08月19日 14:43
写真をみるだけでおいしそうです。
お腹がすいてきました♪