♡アップルチョコブラウニー♡

♡アップルチョコブラウニー♡

Description

板チョコを生地にもトッピングにも使った贅沢レシピ♡煮りんごの酸味とミルクチョコの甘さが絶妙♪バレンタインにおすすめです♡

材料 (オーブン天板1枚分)

明治ミルクチョコレート
2枚
4個
さとう(生地用)
160g
サラダオイル
180cc
薄力粉
160g
ココア(無糖)
20g
りんご
大1個(正味250g)
さとう(煮りんご用)
50g(りんごの20%分)
小さじ1
シナモンパウダー
お好みで適量

作り方

1

写真

りんごを縦6~8つ割りにして皮をむき芯を取り除いて、5~7ミリの少し厚めのいちょう切りにし、塩水にくぐらせ水気を切る。

2

1とりんご用の砂糖とレモン汁を鍋に入れ、ふたをして5~7分中火にかける。

3

写真

ふたを取り、完全に汁けがなくなるまで木べら混ぜながら煮詰め、火からおろしてシナモンパウダーを振り、冷ましておく。

4

写真

天板にクッキングシートを敷いておく。オーブンの予熱をスタート(170度)

5

写真

薄力粉とココアを合わせて3~4回ふるい、他の材料も計量して準備しておく。

6

写真

明治ミルクチョコレートを生地用とトッピング用に1枚分ずつ別の耐熱ボールに入れ、それぞれ手でパキパキと砕いておく。

7

写真

6の生地用の耐熱ボールを電子レンジにかけ、(600wなら2分が目安)ゴムべらで混ぜてチョコを溶かす。

8

写真

ボールに卵を割り入れて泡立て器で混ぜ、砂糖(生地用)も加えてさらに混ぜ、サラダオイルを少しずつ加えながらよく混ぜる。

9

写真

7の溶かしたチョコを加えてさらに混ぜる。気温の低い時期、チョコが固まってダマになることがありますが、気にしなくて大丈夫。

10

写真

泡立て器をはずし、ふるった粉を2~3回に分けて加え、ゴムべらでさっくりと混ぜる

11

写真

3の煮りんごを加え、ざっくり混ぜる。

12

写真

4の天板に生地を流し入れ、平らにならす。

13

写真

6のトッピング用のチョコを生地の上に乗せて少し押し込む。(生地が膨らみ沈みますが、直火が当たると焦げることがあるので) 

14

写真

170度で約15分焼き、楊枝をさして生地がついてこなければすぐに取り出して網に乗せ、粗熱を取る。(15分くらい)

15

写真

まだ温かいうちにビニール袋に入れてしまい、半日ほど置いておく。←これしっとりブラウニーのコツ

16

写真

サンドイッチ食パンのようにみみを切り落とし、お好みの大きさに切り分けたら出来上がり♡16個できました~♪

コツ・ポイント

りんごはしっかり煮詰めてね♪水分が出ると美味しくないです。レンジでチン!も楽ですが、煮詰め加減が鍋のほうがうまくいきます。
焼き過ぎに注意!生地がもともと黒っぽいので焦げても分かりにくいんです。粗熱がまだ残ってる?うちにビニール袋へGo~!

このレシピの生い立ち

くるみやレーズンを入れるのが定番?のブラウニーですが、りんごをチョコでコーティングしたりんごチョコの美味しさをヒントに、ブラウニーにしてみました。煮りんごを入れると生地もしっとり感アップ♪
レシピID : 2096386 公開日 : 13/01/27 更新日 : 13/01/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

25 (24人)

17/02/16

写真

バレンタインに大好評でした!また作ります!

★RiiiE★

大好評とは!嬉しいれぽありがとう またぜひ作ってみてください

17/02/14

写真

彼氏さんへの初バレンタインに(^^*)凄く喜んでもらえました♪

*桜月夜*

初バレンタインに?! 喜んでもらえてよかったです♪

17/02/13

写真

シャキシャキのリンゴがアクセントで、美味しくできました^ ^

miyukosan

リッチなパウンドケーキのようで美味しそう~なれぽありがとう♪

15/03/07

写真

美味しかったです!レシピ感謝♪

えんち。

厚みがあってしっとりと美味しそう♪ 作ってくれてありがとう~

1 2 3 4 5