赤酒と甘栗のムース。

赤酒と甘栗のムース。
熊本のお正月にはかかせない赤酒。この風味をふわふわしたムースにアレンジできないかな?と思って作りました。
栗の甘露煮より、甘栗の方が香ばしい甘さがでて、牛乳とよく合います。

材料

赤酒
200g
40g
200g
卵白
60g
甘栗
30g
45g
牛乳
10g
甘栗(飾り用)・粉糖
お好みで
水(メレンゲ用)
25g

1

まず、イタリアンメレンゲを作る。
グラニュー糖45gと水25gを煮詰め、飴をつくる。
卵白60gを泡立てながら、その飴を熱い状態で入れ、さらに泡立て、固いメレンゲを作る。

2

ボウルに卵黄を入れ、乳化させる。赤酒を沸騰直前で火をとめ、その乳化させた卵黄に加え、さらに泡立てる。

3

2にふやかした、板ゼラチンをいれ、荒熱をとり、7分立てした生クリームと合わせ、型にいれ冷やす。

4

牛乳10gをレンジで温め、甘栗30gと合わせ、ミキサーにかける。
出来上がったムースにその甘栗をそえる。
最後に、お好みで、粉糖、甘栗を飾る。

コツ・ポイント

1、卵黄はよく乳化させること。
2、赤酒は風味を飛ばさない程度に煮出すこと。

このレシピの生い立ち

普通は、シャンパンで作るこのムース。赤酒でつくってもおいしいかなぁ、と思って作ってみました。赤酒自体が甘いので、グラニュー糖の量は少なめにしています。
大好きだった、ヤスくん。このムースを、あなたに食べてほしかったけど。
レシピID : 236669 公開日 : 06/02/01 更新日 : 06/02/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」