ゴーヤと卵のいため物

ゴーヤと卵のいため物
ほろ苦さが夏ばて防止に効きそう。ぱらぱらとしてつぶつぶの、奄美のおみそがポイントです。「なりみそ」とか言うんだったかなあ……正式にはなんて言うのだろう?鹿児島のメンバーさんお願いします。

材料 (2人分)

ゴーヤ
大半分
2個
サラダ油
大さじ1
奄美のつぶつぶのおみそ
大さじ2
ひとつまみ
しょうゆ
心持ち
かつお節
ひとつかみ

1

ゴーヤは中の種を取り、薄切り。歯ごたえがあるのが好きなら少し厚めに。卵は軽くほぐしておく。

2

中華鍋にサラダ油を入れて強火で熱し、煙が出たら卵液を入れてふわっとした炒り卵にする。皿に出す。

3

ゴーヤを炒める。中火でふたをして蒸らし炒めにする。火が通ったら、卵をもどしいれて、奄美のみそ、塩、しょうゆで調味。お皿に盛ったらかつお節を乗せる。おいしいよ!

コツ・ポイント

卵がゴーヤに絡んだ方がいい人は、ゴーヤを炒めてそこへ卵液を入れて下さい。普段使いのお味噌でももちろん美味しいです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 24288 公開日 : 01/07/02 更新日 : 04/03/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」