圧力鍋で…なんちゃってサムゲタン

圧力鍋で…なんちゃってサムゲタン
韓国で食べたサムゲタンを日本でも…とはいえ鶏まる一羽は高価、近所のスーパーには食材がない…(涙)
それでも結構「それっぽい」お味になりました。
(…自画自賛^^;)

材料 (大盛り2人分)

鶏手羽先
5~6 本
もち米
1/2 カップ
1 かけ
1 かけ
クコの実
小さじ 1
5 カップ
塩・こしょう
適量
手に入れば…なつめ・ぎんなん・くり・高麗人参
数個

1

写真

水洗したもち米を、水適量(分量外)に30分くらい漬けておく。

2

写真

今回唯一手に入った中華食材「クコの実」。15g入り(4回分くらい?)で130円程度…案外安くてホッ^^;

3

しょうが…みじん切り、にんにく…すりおろす。

4

写真

圧力鍋にざるで水をきった1、2、3、手羽先、分量の水を入れ、強火にかける。圧がかかったら弱火にして30分加圧。その後火を止め放置。

5

写真

圧が下がったらふたを開け、手羽先の身をほぐして骨を取り除く…といっても簡単に身がはずれていきます。まさに圧力鍋パワー!
味付けは食卓で各自塩こしょうしてください。

コツ・ポイント

水ともち米の量はお好みで加減してください。水を4カップにすると「おかゆ風」、もち米を1/4カップにすると「スープ風」となりました。
本式はしょうが・にんにくは丸のまま入っていましたが、風味がより良くなるように思い、細かくしてみました。あまりお好きでない方は丸のまま入れて取り出すとよいのでは?
「大盛り2人分」としましたが、このレシピでできる量はどんぶりで2杯分、汁茶碗で4杯分くらいです。

このレシピの生い立ち

先月旅行したソウルで食べたサムゲタンの味が忘れられず…作ってみました。
いずればなつめやぎんなん、くり、高麗人参を手に入れて、丸鶏使って本式のサムゲタンを作ってみたいですね~~。
レシピID : 244875 公開日 : 06/03/21 更新日 : 06/07/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

10/08/09

写真

簡単ウマい♪夏バテが吹っ飛ぶ♪リピっていますo^-^o

eoo3

れぽ&リピどうもです^^これで今年の猛暑乗り切って下さいね☆

10/04/21

写真

2倍でしたのに、水だけそのまま。でも、トロトロ♪ウマでした☆

クロコビッチ

トロウマ美味しそう^^これからの季節これで栄養取って下さいね

07/10/14

First tsukurepo mark
写真

2回リピしてます!身体が元気になりますね★

トロにゃんこ

これからの季節、これで暖かく元気になりなしょう^^