HB☆素人伝授!いちじく&レーズンのパン

HB☆素人伝授!いちじく&レーズンのパン

Description

普通のパン屋さんで売っているいちじくやレーズンのパンでは物足りない方!原価を無視したこのレシピをとくとご堪能あれ!

材料 (小さいパン10個分)

●砂糖
20g
●塩
3g
●バター
20g
180cc
ドライイースト
3g
○ドライいちじく
50g
○レーズン
30g
打ち粉(強力粉)
適宜

作り方

1

写真

今日はこの材料を使います。美味しくなるんだよ♡。

2

写真

いちじくは5mm角に切る。

3

<ドライイーストの投入口がないHBの場合> パンケースに水を入れ,続いて小高い丘を作るように●を入れる。

4

写真

具入れ容器に○を入れる。最後にドライイーストを入れ,パン生地コースを選択してスイッチ・オン!一次発酵までお任せ♫。

5

<ドライイーストの投入口があるHBの場合> パンケースに○以外を入れ,イーストは所定の場所に。パン生地コースでスタート!

6

ミックスコールが鳴ったら○を投入する。あとは一次発酵までやってもらう♪。

7

写真

これが一次発酵が終わったときの生地。今回はとてもしっとりしていて可愛い♡。

8

写真

生地を台に出す。今回は生地が湿っぽかったので,念のため打ち粉した。

9

写真

軽くガス抜きをする。

10

写真

10分割してからとじ目を下にして,固く絞った濡れ布巾をかぶせる。15分放置【ベンチタイム

11

写真

ベンチタイム中(^^)zzz。

12

写真

とじ目を上にして軽くガス抜きをする。丸めなおし,とじ目を下にして天板にのせる。40℃のオーブンで30分放置【二次発酵】

13

写真

二次発酵が終わったときの生地たち。きわどかったけれど,どうにか隣さんとくっつかずにお行儀よくしていてくれました❤。

14

写真

210℃で予熱したオーブンで,13~14分焼いて出来上がり!

コツ・ポイント

いちじくとレーズンの量はお好みで調整して下さい。個人的に具入れケースがもっと大きければいちじくをもっと入れたいです。

このレシピの生い立ち

ただ今,成形パンを焼いてつくれぽやレシピを書くのに奮闘中!TOPや工程写真を一瞥すれば,私がまるっきりの初心者であるかわかると思いますが,好きにレシピを書かせていただいています。皆さんはもっときれいで美味しいパンを焼いて下さい。
レシピID : 2551404 公開日 : 14/03/22 更新日 : 14/04/01

このレシピの作者

横浜在住。キッチン開設8年目なのに未だにお料理がニガテ。台所は毎日ドタバタ劇場!こんな私でも挑戦したい分野が出てきました。★ホシノ天然酵母でパンを焼きたい!★梅干しとか豆腐といった料理の材料そのものを作りたい!★世界の各国料理を作ってみたい!皆さまにはできるだけ医学的に栄養満点でヘルシーなレシピ,見ていて笑える楽しいレシピをお届けします。

≪ただ今日記コメント欄はお休みしています≫

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

14/08/01

写真

乾燥無花果大好き♡プチ②食感も◎ですね♪美味しく頂きました大好評

voyage

無花果プチ②が見える~パン好きさんにこちらも焼いて頂き嬉し♪

14/07/30

First tsukurepo mark
写真

あると思った無花果がなくて急遽プルーンに…。でもパンは美味しい♪

ラリー&サラ

美味しそう!プルーンでも十分美味しいけど次回はぜひ無花果で!