ソーセージキッシュ

ソーセージキッシュ
パリ風キッシュの第2弾!
冷凍パイシートを使って作るので簡単にできるけど味は本格的です。

材料 (18cmタルト型)

ソーセージ
4本
マッシュルーム
8~10個
ピーマン
1個
冷凍パイシート
2枚
100cc
☆タマゴ
1個
ピザ用チーズ
少々
バター
少々

1

写真

一袋に3種類の味が入っているソーセージを使ったみました。

2

冷凍パイシートは解凍し、打ち粉をしたまな板に乗せ2mmの厚さになるまで麺棒で伸ばす。

3

タルト型にバターを塗り、パイシートを乗せて型にあわせる。余分な部分は取る。
パイの底の部分をフォークでつつき、冷蔵庫で冷やしておく。

4

200度で余熱していたオーブンで10~15分程度空焼きする。

5

ソーセージ、マッシュルーム、ピーマンは食べやすくさいの目に切るりフライパンで炒める。

6

ボールにタマゴを割りほぐし、生クリームを少しずつ加えむらのないように混ぜフィリングを作る。

7

空焼きしたパイ生地に6を乗せ、上から7をかけ、その上にピザ用チーズをのせる。

8

8をオーブンに戻し、200度で25分程度焼いて出来上がり。

コツ・ポイント

パイを空焼きする時、パイが膨れあがるのでパイ生地のうえにオーブンシートを置き、その上に錘を置くとよい。
錘がない場合は、膨らんできたらいったんオーブンから出し、フォークでつついてつぶしてから再度焼く。

このレシピの生い立ち

パリで食べたフィリングたっぷりのキッシュが東京ではなかなかみつからないので自分でつくることにしました。
レシピID : 259815 公開日 : 06/06/11 更新日 : 06/06/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」