チョコレートマフィン

チョコレートマフィン
スイートビターなチョコレートマフィン
隠し味にクリームチーズを少々。
しっとりと濃厚な味わいを召し上がれ

材料 (6個分(7×3㎝のマフィン型))

○薄力粉
50g
○ココア
20g
○塩
ひとつまみ
◎ケーキ用マーガリン又はバター
70g
◎クリームチーズ(キリ使用)
1かけら(18g)
1個
1個分
トッピング用
ドライいちじく
2個
くるみ
4かけら

1

写真

マフィン型にベーキングカップを敷きます。

2

写真

トッピングする材料を準備しておきます。

※イチジクは横半分にカット

3

写真

○印の粉類をボールに入れてホイッパーでぐるぐるとよく混ぜます。

※または粉ふるいで2~3回振るってもOK!

4

写真

卵と卵黄を合わせてよく溶きほぐしておきます。

※卵は常温に戻したものを使います。

5

写真

生クリームも冷蔵庫から出して常温にしておきます。

6

写真

板チョコは細かく刻み、湯銭にかけて溶かします。

※湯銭のお湯は沸騰したものはNG!
約50~60℃位

7

写真

ケーキ用マーガリン又はバターをボールに入れてホイッパーでクリーム状に混ぜます

※バター類は必ず常温に戻してから使います

8

写真

三温糖を加え、ホイッパーで混ぜます。

白っぽくふんわりするまでよく混ぜます

9

写真

次に④の卵液を少しずつ加えていきます。4~5回に分けて加えていき、その都度よくホイッパーで混ぜます。

10

写真

写真のように滑らかに混ざればOK!

11

写真

次に⑥の溶かしチョコレートを加えます。

12

写真

写真のように滑らかに混ざればOK!

13

写真

③の粉類を振るいにかけながら1/3量分加えます。

14

写真

ヘラでさっくりと混ぜます。

※練らないように混ぜます。

15

写真

※混ぜ方のコツ
ボールの回りからもすくいあげるようなイメージで混ぜ、またさっくりと混ぜてを繰り返すようにします。

16

写真

次に生クリーム1/2量分を加え、さっくりと混ぜ合わせます

17

写真

次に1/3量分の粉類を加え混ぜます。

18

写真

残りの生クリーム1/2量分すべてを加えて混ぜます。

19

写真

残りの粉類1/3量分すべてを加え混ぜます。

20

写真

粉っぽさがなくなり艶よく混ざったらOK

21

写真

準備しておいた①に生地を流し入れます。

22

写真

200℃余熱完了のオーブンで約25分焼成

※ガスオーブンの場合は、180℃が目安です。

23

写真

焼き上がり♪
こんもりと高く焼けます。

※焼き上がりは竹串を刺してみて何もついてこなければOK!

24

写真

胡桃のトッピングはとっても香ばしい〜

25

写真

チョコレートのトッピングは焼きチョコの味がして美味い〜

26

写真

イチジクのトッピングはワインにも合います♡

27

写真

生地に混ぜ込むチョコはビター味がお勧めです!

トッピング用のチョコレートは明治さんのミルクチョコレートを使いました。

コツ・ポイント

手順⑥の湯せん温度は、手でお湯をさわれる位の温度です。「あちっ」って言う位の温度。温度計があればそれを使って下さい。沸騰したお湯を使うときれいに溶けません。

焼成温度・焼成時間は家庭のオーブンによって調整を

このレシピの生い立ち

レシピID : 1876598チョコパウンドケーキとレシピID : 2432989アメリカンマフィンの融合で考えましたが、しっとり感を出す為にクリームチーズを入れたり、粉の配合もいろいろ変えてまた新しい独自のマフィンが出来上がりました。
レシピID : 2821247 公開日 : 14/10/06 更新日 : 14/10/06

このレシピの作者

小さな頃から母の横に立って包丁を握らせてもらうのが大好きでした。
手作りって楽しい!そんな楽しさを発信ちゅう〜♪

毎日のつくれぽに感謝♡
パン お菓子 保存食
さあ今日はなにを作ろうかな?

↓ホームページはこちら
http://hiromamma.com/index.html
↓インスタはお弁当などをup
https://instagram.com/______hiro______/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/01/28

写真

プレゼントに❤︎外カリッ中フワッ♪絶対また作ります(*^^*)

たらむぎちゃん

心のこもったれぽありがとう!

15/01/12

First tsukurepo mark
写真

リッチな風味が大人な感じですね。少し早めのバレンタインに!

とんたぬき

心のこもったれぽありがとう!