ドイツ人の太鼓判付き!プレッツェル♪

ドイツ人の太鼓判付き!プレッツェル♪
ドイツ人の夫が、日本で気軽にこれが食べられるなんて♪と喜んだ本格ドイツパン。重曹を使って作ります。

材料 (5個)

200g
3g
砂糖
8g
バター
12g
インスタントドライイースト
1g
ぬるま湯
115g
岩塩
適量
■お湯
750㏄
35g

1

インスタントドライイーストをぬるま湯に入れて溶かしておく

2

写真

大きめのボウルに強力粉、塩、砂糖を入れて、そこに1を加えて手でこねていく。

3

生地が一塊になればバターを入れてさらにこねる。

4

写真

このくらいまとまれば台に出し、手の付け根を使って体重をかけながらさらにこねる。

5

写真

表面がきれいになるくらいまで頑張る。
2からここまで10分くらい。

6

濡れふきんをかけて一次発酵30分。

7

写真

5個に分けて(一つ66g~68gくらい)、表面を張らせるように丸め、濡れふきんをかけてベンチタイム15分。

8

写真

綿棒でガス抜きをしながら楕円に伸ばす。

9

写真

向こう側から空気が入らないようにくるくると巻いていく。最後はしっかり閉じること。

10

写真

濡れふきんをかけてもう一度ベンチタイム15分。

11

お湯に重曹を溶かしてふつふつと沸騰しない程度に温めておく。
さらにオーブンを210℃に余熱する。

12

写真

台の上で両手で転がしながら60㎝ほどに伸ばす。中央を太めに、端は細くして焼くことで、違った食感が楽しめます。

13

写真

中央でくるりとねじり、輪っかを作るようにくっつける。
いろんな形がありますが、私はこの形が一番なじみがあります^^

14

写真

繰り返し使えるオーブンシートを小さく切っておくと何度も使えて便利です♪

15

写真

オーブンシートごと重曹液に入れ、シートは取り出し30秒ほど浸す。ときどき網じゃくしなどで沈めるとまんべんなく浸せます。

16

写真

オーブンシートをのせた天板に取り、2~3分ほど乾かす。クープを入れて岩塩をふってからオーブンに入れて16分ほど焼く。

17

(2015.9.28追記)HBでも生地を作れます。バターを除くすべてをパンケースに入れて、こねコースでスイッチオン。

18

5分後にバターを投入してさらに20分ほどこねて6へ。

19

写真

こちらもよろしくお願いします。
ドイツ人のお墨付き!ライ麦パン♪
レシピID : 3417427

20

写真

(2016.2.2追記)成形が難しいとのお声がありましたので、私の成形方法を参考にしてみてください^^

21

写真

12で60㎝ほどに伸ばした後、手前で一度クロスさせる

22

写真

もう一度クロスさせる

23

写真

両端を持ちあげてサイドの生地にくっつけ、形を整える。

コツ・ポイント

本来使う苛性ソーダは劇薬ですので、手軽に使える重曹で代用していますが、ちゃんと美味しくできます。
焼成温度・時間は調整してくださいね。
食べるときは岩塩を落として、少し残った塩気を味わいます。バターを付けて食べると本当に美味しいですよ♪ 

このレシピの生い立ち

「日本でも故郷のパンが食べたい!」との夫リクエストに応えるべく、いろんなレシピを参考にして試行錯誤し、やっと合格が出たレシピです。
レシピID : 2948424 公開日 : 15/01/03 更新日 : 16/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

222 (204人)

17/11/18

写真

とっても美味しかったです!!お気に入りレシピです

tstota

気に入ってもらえて嬉しい♡れぽありがとう☆

17/10/07

写真

家で大好きなプレッツェルが作れるなんて、感激です!

tocobob

作ってくださってありがとう!掲載おそくてごめんなさい

17/10/11

写真

バイエルン夫に見た目でガッカリされ、味で感動されました笑 次こそ

HoneyAmy

作ってくださってありがとう!掲載おそくてごめんなさい

17/08/28

写真

懐かしいドイツの味♪

keen

作ってくださってありがとう!掲載おそくてごめんなさい

1 2 3 4 5