ほろ苦トレビスのグラタン

ほろ苦トレビスのグラタン
ほろ苦トレビスで大人味のグラタンになりました。このつくり方だとベシャメルソースも簡単、失敗知らずです!5月の教室情報↓

材料 (2人分)

トレビス
1玉
玉ねぎ
小1個
マカロニ
160g
小麦粉
大さじ2
ミルク
カップ2
パルミジャーノ(すりおろし)
大さじ4
適宜
オリーブオイル、塩、ナツメグ
適宜

1

オリーブオイルで薄切り玉ねぎを中火で炒めて、小麦粉を振り入れます。

2

粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、冷たいミルクを1/4ぐらい入れます。

3

丁寧に混ぜると固まっていた小麦粉が、どんどん溶けていき、もったりしてきます。

4

そこへ残りのミルクを一気に入れて、火を通していきます。トロミが出たら、塩とナツメグで味を調えればベースは出来上がり♪

5

茹でたマカロニ、ざく切りのトレビス、パルミジャーノ大さじ2を混ぜ、耐熱皿に移します。

6

パン粉と残りのパルミジャーノをかけて200℃のオーブンで10分ほど焼きます。

7

【教室情報】
http://ameblo.jp/yumitomo-roma/entry-12010710699.html

コツ・ポイント

ベシャメルソースの作業は木ベラでやるとうまくいきます!ミルクも冷たいままでOK。
仕上げのオーブン焼きですが、すでに火は通っているので、焦げ目が付けばOKでっす。

このレシピの生い立ち

イタリアではトレビスを生のままサラダで食べるほか、そのまま焼いたり、リゾットやキッシュなど火を通した料理に使ったりもします。
色がきれいだし、ほろ苦い味がアクセントになって、大人味に仕上がります。
レシピID : 2986474 公開日 : 15/01/29 更新日 : 15/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」