ゴマ豆乳鍋

ゴマ豆乳鍋
高たんぱく低カロリーのマイルドな豆乳鍋。豆乳のアミノ酸、鶏胸肉のナイアシンは精神を落ち着かせるセロトニンを作ります。

材料 (4人分)

500cc
500cc
白すりごま
30g
しょうゆ
大さじ3
大さじ2
鶏胸肉(皮なし)
320g
塩、こしょう、酒
各少々
豆腐(木綿)
1丁
白菜
1/4株
大根
1/4本
人参
1本
きのこ
1房
ねぎ
2本

1

鶏胸肉を一口大に切り、塩こしょう、酒でしっかり下味をつけます。

2

豆腐は10等分、野菜は一口大、きのこは小房に分ける。

3

土鍋に豆乳、だし汁、すりごま、しょうゆ、みりんを混ぜたものを入れて熱する。

4

煮えにくいものから順に加えて煮る。
ポン酢やすだちをお好みでかけていただく。

コツ・ポイント

鶏胸肉は1のように下味をつけるとパサつかず柔らかく仕上がり、味も付いてるので物足りなさがありません。

このレシピの生い立ち

寒くなってきたら、冷たいサラダから、からだがぽかぽか温まるお鍋がおすすめです。
油ものが続く日や、
特に女性の方は、月経前のイライラ、ゆううつな時期に鶏胸肉を使ったこの豆乳鍋でバランスをとりましょう。
レシピID : 3456282 公開日 : 15/10/13 更新日 : 15/10/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」