【おもてなし】せり焼き

【おもてなし】せり焼き

Description

レシピ提供:秋田県湯沢市・三関せり出荷組合 佐野 広光さん

根っこも捨てないで♪秋田のお手軽おもてなし伝統料理。

材料 (8人分)

三関せり
500g
30cc
油揚げ
1/2枚
糸こんにゃく
1/2袋
200cc
砂糖
50g
200cc

作り方

1

油揚げは油抜きをして細かく切る。糸こんにゃくは3センチ程度に切っておく。

2

水、みりん、白だし、砂糖を煮立てる

3

切っておいた油揚げ、糸こんにゃくを入れて、一煮立ちさせた後、冷ましておく。

4

せりを根まで洗ってから、3センチ程度に切り、沸騰したお湯に数秒湯通しした後、水で冷まし、水気を切っておく。

5

手順3と4を混ぜ合わせて出来上がり!

コツ・ポイント

●せりの根っこも捨てずに利用してください!
●せりの食感を大事にしたいので、せりを茹でるときはさっと軽めに茹でます。

このレシピの生い立ち

秋田県の三関地域は古くからの産地であり、せり焼きは秋田の伝統野菜「三関せり」の風味、食感を手軽に味わえる産地の伝統料理。
時間もかからず、超簡単レシピです^^
レシピID : 3462527 公開日 : 15/10/16 更新日 : 15/10/16

このレシピの作者

“食の宝庫”と言われてきた東北は、東日本大震災を乗り越えて、少しずつ歩みを進めています。「新しい東北」では、将来への新たな糧として、各地の生産者や関係者が食文化や食材を見つめ直して、再発見した“東北の美味い!”をご紹介します。美味しさが凝縮しているからこそ、シンプルなのに、“おもてなし”の一品になる東北の食材と食文化の魅力をぜひ堪能ください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/04/02

First tsukurepo mark
写真

少しほろ苦い春の香りと根っこのシャキシャキが最高に美味しいです。

55フラワー