ブルーベリーとリンゴのスクエアケーキ

ブルーベリーとリンゴのスクエアケーキ
卵1コ、手軽な材料で作れて、見た目も華やかなケーキです。アーモンドプードルを省略してその分粉を増やしたり、ブルーベリーを他のフルーツにしたり、パウンド型やマフィン型で焼いたりと、いろいろアレンジしてみて下さい。

材料 (18×18のスクエア型)

ブルーベリー
70g
●りんご
半分
●砂糖
25g
バター
60g
砂糖
60g
1個
小麦粉
100g
小さじ1(5g)
牛乳
20cc(20g)

1

まずりんごの準備。りんごは皮をむいて芯を取って、適当に刻む。(あまり大きいとケーキが切りにくいので、小さめにしています。)●の3つ(りんご、砂糖、レモン汁)を鍋に入れて、中火で水気がなくなるまで混ぜながら煮て、冷ましておく。

2

冷凍ブルーベリーは解凍する。キッチンペーパーを敷いたボールに入れて放置。

3

室温に戻したバターをマヨネーズくらいのゆるさになるまで泡立て器で練る。(レンジなどにかけると空気が入らなくなるので×)

4

3に砂糖の半量を加え、ふんわりなるまで混ざったら、残りも加え、勢いよくしっかり混ぜる。(ふんわりさせるのがポイント)

5

4に溶いておいた卵を少しずつ加え、しっかり混ぜる。混ざりにくいので、少しずつ。

6

ゴムベラに持ち替える。5に小麦粉とベーキングパウダー、アーモンドプードルを合わせたものを3分の1入れてさっくり混ぜ、粉っぽさがなくなったら、牛乳の半分を加えてなじむまで混ぜる。その後残りの粉類→残りの牛乳→粉類の順で加えて混ぜる。

7

6に、1で用意しておいたリンゴを加え、さっくり混ぜる

8

7を型に入れ、平らになるようヘラでならし、2のブルーベリーを埋め込むように並べる。(このときブルーベリーの一部を少しつぶして並べると、仕上がったとき色が出て華やかに。完全に解凍されていない状態でもOK)アーモンドスライスを散らすのも良し。

9

180度のオーブンで25分→アルミホイルをかぶせて15分焼く。(焼き色や焼き時間は様子をみながら調節して下さい。)焼きあがったら型から外し荒熱を取る。熱が取れたあと軽くラップをかけておくとパサつき防止に。

10

写真

コツ・ポイント

特に難しいところはありません。基本的に材料をどんどん加えていくだけですが、バターをふんわりさせることと、粉を加えたあとは混ぜすぎないことにこだわって下さい。
今回はリンゴを煮てから加えていますが、これをしないと仕上がりが水っぽくなってしまいそうだったのでそうしています。ブルーベリーは完全に解凍されていない状態で入れちゃっても大丈夫です。
仕上げにアプリコットジャムを塗るとつやつやになります♪

このレシピの生い立ち

手土産用として、万人受けする味で、しかも華やかに見えるようなものをいろいろ考えて、これに辿り着きました。スーパーにある材料でできるのでお手軽♪
レシピID : 361228 公開日 : 07/04/17 更新日 : 07/04/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/03/28

First tsukurepo mark
写真

とても簡単に出来てふんわり美味しいです♪ミックスベリーで作です♡

ひーゆっき

お役に立てて嬉しいです(^^) また作ってみて下さいね