しょっつるを使ってコンビニ風おでんのつゆ

しょっつるを使ってコンビニ風おでんのつゆ
調味料は3つ!「しょっつる」は秋田名産の魚醬。コンビニ風の濁らない汁が簡単にできます。放置時間は長く&味見は最後がコツ。

材料

150〜180cc
20〜30cc
☆鶏がらスープの素
大さじ半分
1000〜1200cc
 
おでんの具材
好きなだけ

作り方

1

大根は輪切りにした後、側面にグルッと浅い切り込みを入れます。そうすることで味が染み込みやすくなります。

2

下ごしらえが終わった大根を、米のとぎ汁(生米を大さじ1でも可)で茹でます。中心まで透明で、食べられる状態にします。

3

写真

こんにゃくは格子状の切り込みを入れると良いです。揚げた練り物はサッと湯通しするなど、具材の準備をします。

4

大根に火が通ったらザルにあげ、軽く水で洗います。

5

☆マークの調味料と水、大根やこんにゃく、ゆで卵などの煮崩れしにくい具材を鍋に入れ煮込みます。蓋をして弱火です。

6

大根に色がついたら、練り物やウィンナーなどの煮込み時間が短い具材を入れます。ここでも弱火

7

全ての具材に火が通り、食べられる状態になったら火を止め、しばらく放置します。

8

放置した後、食べるときに必ず味見をします。具材からのダシや、しょっつるが辛く感じることも。辛ければ加水します。

9

写真

完成はこれくらいの色のつゆになります。

コツ・ポイント

放置時間を長く、味見は最後が一番のポイント。具材、しょっつるの品種によって、味の濃さが変わります。辛く感じたら、しょっつるを除いた調味料と水を再び加え、お好みに調節してください。

このレシピの生い立ち

主人が旅行のお土産で買ってきてくれた「しょっつる」。びっくりするほど魚の風味があり、使わないともったいない!和え物、漬物以外のレシピを考えて生まれました。
レシピID : 3952391 公開日 : 16/07/01 更新日 : 16/07/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/12/21

First tsukurepo mark
写真

「しょっつる」おでん、最高に美味しいですね!初めて食べました。

momoriki

とても美味しそうな写真ですね♪作ってくれて感謝です!