絶品!煮玉子10個

絶品!煮玉子10個
自分のブログに掲載していたのですが、いちいち探すのが大変だからcookpadに載せてほしいとのリクエストに応えました。

材料 (作りやすい分量)

10個
大さじ1
大さじ1
☆日本酒
大さじ1
☆ヤマニ醤油
大さじ3
☆本味りん
大さじ3

1

卵(賞味期限が来たぐらいが良い)を冷蔵庫から出し、常温に戻す。
気室の上からスプーンで軽く叩き、殻にヒビを入れる。

2

直径20cmの浅鍋に、底から1cmの水を入れ、火にかけ沸騰させる。

3

写真

沸騰したら、一旦、鍋を火から降ろし、スチームプレートを敷いて、静かに卵を載せる。

4

写真

ガラス蓋をして中火に戻し、沸騰し始めた時点から5分間蒸す。

5

卵を茹でている間に、☆印の調味料を入れた小鍋を火にかけ、ひと煮立ちさせて、火を消す。

6

卵の鍋を火から降ろし、蓋をずらして中の湯を捨て、水道水をかけ流しながら卵を冷やす。
(殻の側面へのヒビ入れは不要。)

7

卵の尖っている方(気室の反対側)を固いところに当てて殻にヒビを入れ、少量の流水をかけながら、尖っている方から剥いていく。

8

写真

剥いた卵はジップロックのなかに入れる。
全部入れ終えたら、沸かした調味液を入れ、封をして、ボウルの中に置く。

9

写真

15分おきぐらいにジップロックの方向を変え、万遍なく調味液を絡ませる。

10

3時間ぐらい経ったら、ジップロックのまま、適当なサイズのバットまたは食器に載せて冷蔵庫で保存する。

11

翌朝から美味しく食べられますが、4日目以降の方が甘みが増してさらに美味しくなります。

コツ・ポイント

黄身とろとろの半熟卵を目指しています。白身は固まっていますが芯の部分がゆるいのでやさしく取り扱ってください。
ゆで卵が上手にできれば、あとは難しいところはありません。
調味液は少なめにしています。ひたひたにしたい時は比率で増やしてください。

このレシピの生い立ち

 最初はいろんなレシピを参考にして作っていましたが、全ての行程を自分なりに見直して、このレシピに至りました。
 ヤマニ醤油は北九州門司の旨みがある醤油です。これ以外では違う味になります。取寄せ出来るようです。
レシピID : 3970874 公開日 : 16/07/11 更新日 : 18/10/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」