さつま揚げを使った簡単!筑前煮☆

さつま揚げを使った簡単!筑前煮☆

Description

【腸活!】食物繊維たっぷり!昔懐かしい味です☆

材料

ごぼう
1本
にんじん
1本
こんにゃく
1枚
さつま揚げ
1パック
絹さや
1パック
ヒタヒタ
大2
大2
醤油
大2

作り方

1

ごぼうは包丁の背で皮をこそげ落とし、一口大に切る。人参、こんにゃく、さつま揚げも同じくらいの大きさに切っておく。

2

こんにゃくは下茹でしておく。絹さやは筋をとり、沸騰したお湯で軽く塩ゆでしておく。

3

鍋に油を引き、ごぼう、人参、こんにゃくを入れ、油がまわるようサッと炒めたら、出汁を入れ、アクをとっておく。

4

③に酒、みりん、醤油も加え、ごぼうが柔らかくなったら、さつま揚げを入れ、汁気が少なくなるまで、煮る。

5

器に盛り、②の絹さやを飾って出来上がり。

コツ・ポイント

食物繊維を含む野菜は多くありますが、水溶性、不溶性食物繊維をともに多く含むごぼう。不溶性食物繊維リグニンは腸の働きを活発にし整腸作用や便秘解消、大腸がんを防ぐ効果がある。また、人参のビタミンAと一緒に摂取すると免疫力アップにつながる。

このレシピの生い立ち

母に教えてもらった。
レシピID : 3997239 公開日 : 17/07/08 更新日 : 17/07/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/09/03

First tsukurepo mark
写真

絹さや無くて大豆水煮で作りました。簡単とても美味しかったです^^

紅茶とチーズケーキ

ありがとうございます!大豆を入れて作っても、イイですね♪