サワラの南蛮漬け

サワラの南蛮漬け
今が旬のサワラ。旨みが更にパワーアップ!夏の疲れに南蛮漬けは疲労回復にききますね。

材料

サワラ
半身
玉ねぎ
中1個
ブロッコリースプラウト
1/2パック
☆お酢
1/2カップ
☆砂糖
小さじ1
☆ポン酢
大さじ3
少々(お好みで)
サラダ油
適量
塩コショウ
少々

1

☆印の調味料を少し大きい深皿に入れ、混ぜ合わせます。そこへ千切りにした玉ねぎを入れます。

2

サワラを食べやすいサイズに切り、塩コショウし、片栗粉を薄くまぶしつけます。

3

フライパンに1センチほどの高さくらいに油を注ぎ、160℃くらいに熱して中火でゆっくりサワラを揚げ焼きします。

4

キツネ色に両面揚げ焼きしたら、油をキッチンペーパーできってすぐ、暖かいうちに1の皿に入れます。

5

小皿に玉ねぎ、サワラ、調味料、ブロッコリースプラウトの順盛りつけて、仕上げに七味唐辛子をふって出来上がりです。

コツ・ポイント

サワラは揚げるというより、焼くイメージです。
揚げ焼きしたサワラはすぐに調味料の入った玉ねぎの中に入れると味がよしみます。
量を多めにつくって次の日に食べても美味しいですよ。

このレシピの生い立ち

いつもはシャケやアジで南蛮漬けを作ってますが、今回はじめてサワラで作ってみました。
レシピID : 4092033 公開日 : 16/09/27 更新日 : 16/09/27

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」