じゃこごんこ [佃煮]

じゃこごんこ [佃煮]
これが出来れば一人前だと言われる一品、そのわりに覚えると簡単なのでどうしてそう言われるのか不思議?自分用の覚書です。

材料

古漬け
ボール1杯
じゃこえび
150g
砂糖
大さじ2~3
大さじ2~3
しょう油
大さじ2~4
500mlくらい

1

写真

古漬けは水なす3~4個、胡瓜2本、生姜1塊、コレくらい、しっかり、ヒネた物で作ります。

2

写真

古漬けは、別々に切って、水にさらし一晩、塩出しします。(炊くタイミングが違う為)

3

えびじゃこは、頭をとって竹串で背わたも引っ張り出しておきます。 分量の水を沸かし、エビから ダシをとるのに入れます。(殻はついたまま、だしをとったら、殻だけむいてもいいです)

4

写真

調味料の砂糖とみりんだけを入れて、水をしっかり絞ったナスと生姜をいれ10分炊きしょう油を入れ、また10分、胡瓜を入れてさらに10分以上煮たら完成です。(ずっと弱火

5

塩の抜き加減によって、しょう油の継ぎ足しが必要です。

汁気がなくなるまで落し蓋をして気長に炊きます。最後、胡瓜をいれてからの10分は最低時間です。

6

写真

7年ものです。コレのお陰で、漬物は買わなくてもOK
我が家の宝物です。

コツ・ポイント

これは郷土料理で初めてこの料理を食べた時「こんな美味いものがあったのか」と驚いた料理です。

このレシピの生い立ち

毎年この季節にしか作れないもので目分量で作ってましたが、加減で味がよく変わるので自分の為に書きおきました。
レシピID : 428470 公開日 : 07/09/10 更新日 : 11/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」