とろける食感♪素敵チョコレートシフォン

とろける食感♪素敵チョコレートシフォン
家族大好きチョコレートのシフォンケーキ。隠し味はインスタントコーヒーデス♪お好みでブランデーやリキュールとも合いますねん♪

材料 (17cmシフォン型)

たまごM玉
5個
★国産薄力粉
60g
◎クーベルチュールフレーク(ビタースイート)
70g(板チョコ一枚相当)
◆インスタントコーヒー
5g
◆純ココア
10g
◆お湯
20cc
牛乳
20cc
お好みで
チョコチップ

1

写真

◎クーベルチュールチョコと生クリームを湯せんにかけ溶かします。材料は全て計量し,
★印の粉類は合わせふるっておきます。(外国産小麦を使う場合は二度以上ふるい、水分量を10%ほど追加します) オーブンを180℃に予熱卵白と卵黄に分けます。

2

写真

◆印お湯に◆インスタントコーヒーを溶かし、◆純ココアはストレーナーで振るい入れ、完全に溶かします。

3

写真

【2】を【1】に混ぜ合わせます。
次にメレンゲを作ります。
卵白に塩をひとつまみ(分量外)入れ、グラニュー糖の半量を三度に分けて投入します。最後は低速でキメを整えます。角がピンと立つほどにはせず、角がおじぎするくらいがいいでしょう。

4

ハンドミキサーを洗わずそのまま手早く卵黄にうつります。残りのグラニュー糖を一気に投入し、白っぽくもったりするまで混ぜます。冬場は湯せんしながら回してもよいのですが、最後は必ず湯せんを外して攪拌しキメの細かい卵黄生地を作ります。最後は低速で。

5

【4】にサラダ油を投入し、生地に馴染むまで泡立て器でグルグルと回します。強めにゆっくりと、怖がらずに(^^)。

6

写真

【3】のチョコレートの中に、卵黄生地をおたま一杯程度流し込み、生地感を慣らしてからすべて卵黄生地へ入れ戻します。

7

写真

お好みでチョコチップを加え(⋯orz入れ忘れた⋯)、牛乳を加え混ぜます。

8

写真

ふるっておいた★印粉類を高い位置から一気にふるい入れます。泡立て器で中心から外側へ怖がらずグルグルと回しましょう。ゴム平だと粉残りし易いので、ここは確実に。

9

写真

メレンゲの1/3量を【8】に加え泡立て器でグルグルと混ぜます。ここではメレンゲを潰すことを気にせず卵黄+チョコ液としっかり混ぜ合わせます。更に1/3量を加えたらゴム平に持ち替えて、さっくりされどしっかりと混ぜ合わせます。

10

写真

180℃のオーブンで7分、160℃に下げて30分ほど焼成します。焼き上がりは竹串で筒側を刺して生地がつかないことを確認。直ぐに高い位置から容器をドン!と落とし荒熱を飛ばし焼き縮みを防ぎます。

11

写真

荒熱を飛ばした直後の画像です。
筒部にビンなどを差し込み逆さまに。手で触れるほどに荒熱が取れたら網の上などに置き容器ごとラップをかけ冷まします。ラップは乾燥を防ぎ蒸しを進行させます。完全に冷めたらナイフなどで型から外します。

コツ・ポイント

ココアは粉と一緒にはふるいません。振るい入れる力と重力で更に生地を潰す原因となるでしょう。

このレシピの生い立ち

クーベルチュールが美味しい♪ チョコレートのお菓子を作るたびに『これは腕やなくて素材がんまいんだよなぁ。ねぇ。』と自己ツッコミしています(‾Θ‾;)
レシピID : 431559 公開日 : 07/09/19 更新日 : 07/09/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/01/30

First tsukurepo mark
写真

元バイト先で焼きました!半分はスタッフと。絶品だと大好評でした☆

Aya10rock

わーいヽ(*^,^*)有り難う!!!見つけてくれて⋯嬉しい☆

Aya10rock 2008年01月30日 16:38
こんにちは♪
ずっとつくりたいと思ってたんですが我が家にはオーブンがないので
昨日、元バイト先(創作イタリアン)に押しかけて焼かせてもらいました!
型が大きめだったので1.5倍にして焼きました。
本当においしかったです( ´∀`)
半分はスタッフと食べて、半分は持って帰ってきました。

また、押しかけたいと思います(爆)
美味しいレシピ、ありがとうございました(≧∀≦)ノ
しおあじ 2008年01月30日 22:08
Aya1006 様
つくれぽ有り難うございますヽ(*^,^*)ノ 嬉しかったです〜(>ω<)
創作イタリアン・・・それはまた響きだけでも美味しそうな、、、(笑)
でも、押し掛けクッキングなんて、普段出来ないまかないみたいで、
皆さん歓迎なのでしょうか(笑)。。。
レシピ、見つけていただいて感謝です!有り難うございます<m(__)m>
これからも拙いレシピばかりですがどうぞ宜しくデス(^з^)-☆