簡単お弁当前日準備なしパートⅨ

簡単お弁当前日準備なしパートⅨ

Description

前日準備できないばたばたお弁当。フライパンもまな板も洗うのは最後の手間抜き!鶏ミンチをしゅうまいとつくねで豪華にします

材料 (2人分)

梅しそつくね
鶏ミンチ
しゅうまいと合わせ200g
白だしか、あたた生だししょうゆ
小さじ1
梅干し
大1個
きんぴら
ごぼう、人参
各6~7cm
砂糖、醤油
各小さじ1/2
ちりめんじゃこ
小さじ1
炒め用油
小さじ1
セロリのごま油和え
セロリ
1/3
小さじ1
夏ミカン(かんきつ系)
3房
少々
鶏しゅうまい
小さじ1/2
鶏ミンチ
つくねの残り
100cc
白菜
3枚
枝豆(冷凍)
大さじ1
じゃがいものグリル
新じゃがいも
中1個

作り方

1

じゃがいも、セロリ、ごぼう、人参、白菜を一気に洗います。

2

写真

鶏ミンチに白だしかあたた生だししょうゆを混ぜます。

3

写真

梅干しを叩きながら、刻みます。シソも入れてます。1のボールの中ミンチをそのまま適当に半分し混ぜます。

4

写真

小判型に丸めて4つ作り、オーブントースターにホイルとクッキングシートを敷いて1000wで7分焼きます。

5

写真

レンジでチンして柔らかくしたじゃがいもも一緒に焼きます。

6

写真

フライパンにごま油を入れ、3のまな板を洗わず、セロリを切って入れ軽く火を通し、塩をお好みで振ります。

7

写真

炒め過ぎない様に取り出して冷まします。

8

写真

ごぼう、人参を6のまな板を洗わず使って千切りにし、セロリを出したフライパンも洗わず、油を足し、ちりめんから炒めていきます

9

写真

砂糖、醤油、水100cc入れ煮詰めていきます。ピリ辛がいい方は8の炒めるときに鷹の爪を入れます。

10

写真

きんぴらを煮詰めている間に7のセロリの粗熱が取れるので、夏ミカンをむいて、混ぜ合わせます。

11

写真

残りのミンチに枝豆を混ぜ、餃子の皮にしゅうまいの様に包みます。余るびらびらの皮は蒸す時に広がらない様ギュッとつまみます。

12

写真

きんぴらを煮詰めて取り出した後のフライパンもまたまた洗わず、白菜をざく切りにし敷き詰めます。

13

写真

水を100ccほど入れ11で包んだしゅうまいをのせて蓋をして7~8分ほど蒸します。

14

写真

いい感じに焦げ目がつきました。ピックなどあれば刺して可愛くお弁当に詰めます。

コツ・ポイント

鶏ミンチの全量に下味をつけ、半分ずつ違う味付けで作るので、簡単で、早いです。
フライパンも、まな板も、手順を考えれば途中洗う手間も省けます。

このレシピの生い立ち

前日準備のできないずぼらメニューですが。実はこの日は米すら洗ってなく、大慌てで完成です。冷凍食品も冷凍食材も、常備していますが、冷凍食品はどうしてもお弁当が埋まらない時につかうようにしています。
レシピID : 4373923 公開日 : 17/02/23 更新日 : 17/10/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」