白菜たっくさんのクリームシチュー

白菜たっくさんのクリームシチュー
市販のルーの素を使います。ビタクラフトで作るのでとろ火で煮込む手間がありません。これまた作り過ぎって言われそう~(笑)。白菜が溶けてとろっとろになります。誰?焼き鳥をシチューに入れてるって言うのは?(笑)

材料 (16皿分)

鶏モモ肉
大1枚
じゃがいも
7個
にんじん
1本
小玉ねぎ
10個
白菜
6枚
市販のシチューの素
1.5箱
少々
牛乳
300㏄
小1.5
1枚
塩コショー
適量
適量

1

写真

このシチューの決め手は白菜。煮込むと甘みがでてとろっとろになるんだから(笑)。

2

写真

鳥肉は余分な脂肪を取り除き、一口大に切る。フライパンで焦げ目が付くまでソテーして白ワインを振る。皮付の鳥肉も嫌味なく食べれます。

3

写真

他の材料も一口大に切る。ビタクラフトにオリーブ油を熱し、白菜以外の具を木ベラで炒める。鍋に水とコンソメを入れ沸騰したら白菜と炒めた鳥肉を入れあくを取る。ローレルを入れ蓋をして噴き上がってきたら火を止めて2時間放置する。

4

鍋を火にかけ蓋が外れたら、火を一度止めてルーを入れる。牛乳を入れ蓋をして噴き上がったら火を止め再び1時間放置し、
食べる時に火にかけて調味料で味を整える。皿に盛り刻みパセリを散らす。

コツ・ポイント

ビタクラフト=5層構造のアメリカ製の多重鍋です。圧力鍋の様に使えて手入れが簡単です。値段は高めですが大き目のが1つあると便利ですよ。

このレシピの生い立ち

レシピID : 45021 公開日 : 02/03/11 更新日 : 03/10/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」