ハヤトウリと鶏ささ身の貝柱煮

ハヤトウリと鶏ささ身の貝柱煮
いつもは冬瓜でこの煮物を作っています。ハヤトウリのほうが緑色が映えて見た目がいいみたい。
薄味だけど、貝柱のだしがいい感じにしみておいしいですよ。
UFO UFO

材料 (ハヤトウリ1個で作る分量)

ハヤトウリ
1個
鶏ささ身
2本
干し貝柱
5~6個かな・・・
中華だしの素(トリガラスープ、中華味、ウェイパーなど)
適量
小さじ1くらい
適量

1

干し貝柱をお湯につけて戻す。戻したら貝柱は軽くほぐしておく。

2

ハヤトウリは皮を剥いてあく抜きをし(二つに切ってすり合わせたり、塩をまぶすなど)ひと口大に切る。

3

鶏ささ身は筋を取り、そぎ切りにして片栗粉をまぶす。沸騰したお湯でさっと茹でておく。(あとで煮るので軽くでいいです。)

4

貝柱と戻し汁を鍋に入れ、ハヤトウリと鶏ささ身を煮る。

5

貝柱のうまみだけでは味が足りないので、中華だしで薄味に調味する。

6

オイスターソースを入れ、落し蓋をして弱火で煮る。

コツ・ポイント

鶏のささ身はそのままだとパサつくので片栗粉をまぶします。しっとりするし、スープに適度なとろみも付くので味がからみやすいです。オイスターソースは入れなくてもおいしいです。入れる場合は色が付かない程度の量を。ハヤトウリの緑色がキレイに仕上がります。

このレシピの生い立ち

ハヤトウリ、初めて買ってみたものの漬物以外にどうやって食べたらいいものか・・・冬瓜の煮物をハヤトウリでアレンジしてみました。
レシピID : 454119 公開日 : 07/11/04 更新日 : 07/11/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」