チーズパン♡ヨシノパン風♡

チーズパン♡ヨシノパン風♡
豊橋の地元パン ”ヨシノパン” の 「チーズパン」大好きだったのに残念ながらお店が閉店。記憶を頼りに再現してみました。

材料 (チーズパン 4個 + ミミチーズパン(食パン1斤分))

食パン(8枚切り)
1斤
<チーズクリーム>
クリームチーズ
100g
1個
小麦粉
12g
牛乳
150cc
小さじ1/4
<カステラ生地>
バター
60g
砂糖
30g
L1個
小さじ2
小麦粉
50g

1

<下準備>
クリームチーズ、バター、卵を室温に戻しておく

2

写真

<チーズクリーム>
ボールにクリームチーズを入れ、泡立て器でクリーム状に。グラニュー糖を加え白っぽくなるまですり混ぜ

3

写真

②に卵黄を加えよく混ぜ、小麦粉をふるい入れよく混ぜる

4

写真

鍋で牛乳を温める(周りがフツフツしたら火を止める)
③に少しずつ加え混ぜていく
※鍋は後で使うので洗わずそのまま

5

写真

④の液をこし器でこし、鍋に戻し入れる。中火にかけ、泡立て器で絶えず底からかき混ぜる。

6

写真

泡立て器の跡が残るくらいにとろみがついたら、火から下ろし、レモン汁を加え混ぜる。

7

写真

クリームが熱いうちに、バット(容器)に移し、表面をラップでぴったりと覆い、冷蔵庫で冷やす。

8

写真

<カステラ生地>
ボールにバターを入れクリーム状に練る。砂糖を加え白っぽくなるまで泡立て器ですり混ぜる。

9

写真

溶いた卵に、はちみつと水を混ぜたものを加え混ぜる。⑧に少しずつ加え、その都度よく混ぜ、最後にバニラオイルを加える。

10

写真

⑨に小麦粉をふるい入れ、泡立て器でよく混ぜる。

11

写真

<パンに塗る>
食パンの耳を切り落とす。1枚にクリームを塗り、上にパンを重ねる ※クリームは1/4みみ用に残しておく

12

写真

パンの上にカステラ生地を塗る。側面は、つなぎ目少し下まで塗る。※みみ用にカステラ生地も1/4弱残しておく

13

写真

クッキングシートの上に乗せ、200度に温めたオーブンで14〜16分焼く。途中天板の向きをかえる。茶色の焼き目がつけばOK

14

写真

<ミミチーズパン>
①片面にクリームを塗る
②クリーム塗った面を重ねる
③カステラ生地を上に塗る
④同様にオーブンで焼く

15

写真

(断面図)
真ん中にたっぷりとクリームを入れるのがオススメ

16

写真

(ミミチーズぱん)
余りものの「パンの耳」のアレンジでしたが、この食感クセになるウマさ!是非お試しを!

17

写真

(参考までに)
高級な食パンでは、ヨシノパンらしさが出ないようです(笑)
1斤 100円 程度の食パンがヨシノパン風

18

※注意点
焼く温度と時間はオーブンにより違いがある為、初回は時々、焼き色を見て調節してください。

19

写真

本家
ヨシノパンの
「チーズパン」♡

20

焼き立てはもちろんのこと、
冷蔵庫で冷やしてから食べる「冷やしチーズパン」もチーズの味が引き立ち美味しいですよ〜

コツ・ポイント

高級な食パンだとヨシノパンらしさが出ません。100円くらいの食パンがいいみたい。ヨシノパン超えなら、サンロイヤルがオススメです。
オーブンの温度と時間は目安です。パンとクリームは火が通っているので、上の生地が焼ければ完成です。

このレシピの生い立ち

豊橋市で主に学校.業者向けに販売していたヨシノパンが2017年3月に閉店。他店では売っていない大好きなチーズパン。なんとかまた食べたいと思い、チーズパン好きの友人達にも協力してもらい、試行錯誤の末、出来上がったレシピ。今後また進化するかも?
レシピID : 4572458 公開日 : 17/06/11 更新日 : 17/11/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/09/22

First tsukurepo mark
写真

高知では「ナポリチーズ」って名前で売られてました!感動!美味!

o^o^oayuayu

なんと!ナポリチーズとな!高知に行ったら食べてみたいな♪