キャベツの葉で包んだ和風海老のテリーヌ

キャベツの葉で包んだ和風海老のテリーヌ
 はんぺん入り海老のすり身をキャベツの葉で包み、蒸してみました。このまま食べても美味しいですが、おでん種でも使えそうです。

材料 (5個)

小海老
150g
キャベツの葉
5枚
はんぺん
2枚(45g×2)
生椎茸
3枚
グリンピース
大さじ1
卵白
1個
小さじ1/2
大さじ1
大さじ2
大さじ2

1

キャベツは、破らないようにはがし塩茹でする。海老は、塩、片栗粉(分量外)をまぶし水洗いする。椎茸は、荒めのみじん切り

2

フードプロセッサーに荒めに切った海老、はんぺんを入れスイッチを入れる。塩、酒、みりん、卵白も入れ滑らかなすり身になるまで攪拌する。

3

写真

2をボールに取り、椎茸、グリンピース、片栗粉を加えよく混ぜ合わす。

4

写真

キャベツの葉を広げ、3の種を真ん中に置き包む。

5

写真

小さなキャベツの形に整える。蒸気の立った蒸し器で12,3分位蒸す。

コツ・ポイント

キャベツの葉は、破らないようにはがす。(結構難しい)
すり身を包む時、はみ出さないように気をつける。

このレシピの生い立ち

そろそろクリスマス、オードブルになるレシピを考えてみました。
レシピID : 457802 公開日 : 07/11/10 更新日 : 07/11/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」