我が家のゴーヤチャンプルー

我が家のゴーヤチャンプルー

Description

10年以上ずっと作り続けている、お気に入りのレシピです。

材料 (4人分)

ゴーヤ
小~中1本(200~250g位)
木綿豆腐
一丁(300~350g位)
豚こま切れ肉
100g
塩こうじ(肉の下味)
10g程度
(↑なければ塩こしょう少々)
2個
大さじ2
小さじ2
かつお節
小1パック
サラダ油
適量(大さじ1程度)

作り方

1

写真

ゴーヤは縦半分に切って、スプーンで種と白いわたの部分を掻き取り、

2

写真

5ミリ厚位にスライスし、ボールに入れて塩(分量外)でもんでから、水を加えて30分以上漬け、水切りしておく。

3

写真

豆腐は耐熱皿にのせ、縦に4等分し、横に7~8mm厚に切り、
(※今回は150gの豆腐2パックで作ったので、縦に半分)

4

写真

ラップをして、レンジでチン(600w2分程度)して水切りする。

5

豚こま肉は大きければ食べやすい大きさにカットし、塩こうじで下味をつけておく。

6

写真

フライパンに油をひき、木綿豆腐をやや強火で両面焼き色がつくまで焼き、一旦皿に取り出す。

7

写真

フライパンに油を少し追加し、豚肉を炒め、ほぼ火が通ったら、ゴーヤも加えて1分位炒める。

8

写真

取り出しておいた豆腐を(水気を切り)フライパンに戻し、だしの素と薄口しょうゆで味つけする。

9

写真

とき卵を回し入れて、半熟になったら、豆腐を崩さないように気をつけて、フライ返しなどで全体を大きく混ぜる。

10

かつお節を振りかけてさっと混ぜる。

コツ・ポイント

工程通り、しっかりと豆腐を水切りすることと、フライパンで焼き色が着くくらいよく焼くのがポイント。
ゴーヤは、塩もみ→水さらしで、苦味を減らしてますが、程良い苦さがあります。更に抑えたい場合は、5mm→2~3mmに薄く切るといいです。

このレシピの生い立ち

若い時に料理教室で教わったレシピを、自分好みに改良して定番になったもの。
レシピID : 4683507 公開日 : 20/05/18 更新日 : 20/05/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」