苺のツリーケーキ*2007

苺のツリーケーキ*2007
ちょっと変わったクリスマスケーキで、義母の度肝を抜いてやれ。だがしかし反応は「普通のショートケーキが一番ね」…あぁ、左様ですか!

材料 (Matferのブリオッシュ型 10ウェーブ8cmが5個分)

薄力粉
30g
小さくないの1個
無塩バター
5g
牛乳
5g
砂糖
適量
10個
細かいの適量
チョコプレート
小さいの5個

1

ブリオッシュ型に油を吹付ける。もしくは油脂を刷け塗りする。薄力粉はふるっておく。

2

無塩バターと牛乳を耐熱容器に入れ、電子レンジでチンと溶かす。※設定温度50℃で溶かしてください。それ以上は不可。

3

オーブンを190℃時間は適当で温め始める。さっき溶かした無塩バターと牛乳は、オーブンの上とか暖かい所において置く。

4

写真

ボールに卵を割りほぐし、グラニュー糖を加えてちょっと混ぜる。※まだ泡立ててはいけません。

5

写真

大体60℃の湯煎にかけながら、ぐるぐる混ぜて砂糖を溶かす。指突っ込んでぬるいなと感じたら湯煎からはずす。(35~40℃位でしょう)※まだまだ泡立ててはいけません。

6

写真

湯煎からはずしたら、これでもかと泡立てる。タラーッとたらしてすじがしばらく残るまで泡立てる。とにかく泡立てる。

7

写真

バニラオイルと薄力粉を加え、ゴムベラでさっさか混ぜる。底から救い上げて切るように、でも泡はつぶさないように。ご飯混ぜる感じに似ていると私は思う。違う?

8

写真

溶かしておいた牛乳と無塩バターを、ゴムベラに伝わせながら全体にたらす。そして同じように混ぜる。泡がつぶれませんようにと祈る。

9

写真

型に等分に流し入れ、190℃で温めておいたオーブンを取消し、余熱なし180℃15分位に設定し直して焼く。※オーブンは扉開けるとがくんと温度が下がっちまうので、めんどくさいけどやります。

10

写真

私はオーブンの下段で大体12分焼きます。オーブンにより焼成温度や時間が異なるのでご注意を。竹串を刺してべっちょりしたものがついてこなければ焼けております。ふわふわ♪

11

写真

とんがった苺を5個チョイス。そうでもない苺も5個チョイス。洗ったらそうでもない苺を縦4等分にスライスします。そしてキッチンペーパーでよく水気を拭いておきます。※写真では奥がそうでもない苺です。スライス面をぴったりくっつけておけば乾燥知らず。

12

写真

生クリームに砂糖とバニラエッセンスを入れてホイップする。最終的に結構生クリームあまります。ラップしてとっといてあとでこれだけ食べる。

13

写真

スポンジの真ん中を円錐状にくり抜く。貫通させないように注意するべし。

14

写真

くり抜いた穴に生クリームをつめる。適当に。

15

写真

その上にスライスした苺を乗せる。苺の断面って、美しいですね。

16

写真

その上にまた生クリームをぽちょりと落とし、くり抜かれたスポンジを乗せる。ちょいと上から圧力をかけてキュッと。

17

写真

その上にまたまた生クリーム今度は丸口金でぶちょっと絞り、とんがった苺をキュッと乗せる。後はいい感じにアラザンをつけてチョコプレートを乗せて完成です。つかれます。

コツ・ポイント

●バランス悪いと傾いてきちゃうので、苺たちをなるべく真ん中に、そしてキュッと乗せてくださいませ。●生地を型に流しいれた際、ちょっと高いところから落として空気を抜いたほうがいい気がします。●余裕があればスポンジは前日に焼き、食べる当日デコしてください。●スポンジのレシピは、普通のデコ型で焼く場合、倍量で直径15㎝・3倍量で直径18㎝の型に適合します。手順は一緒です。

このレシピの生い立ち

どこかのサイトでココア生地にチョコクリームのキャンドルケーキなるものを見ました。よし真似して作ってみようと思ったがプレーン生地のほうがいいし苺食べたいしマフィンカップもったいないしでブリオッシュ型でとりあえずスポンジ焼いたらキャンドルとはかけ離れたものが焼きあがったのでどうにかこうにか縦に伸ばして見ようによってはツリーに見えますかね?
レシピID : 471682 公開日 : 07/12/07 更新日 : 07/12/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」