シャトルシェフで作る 豚の角煮(黒煮込)

シャトルシェフで作る 豚の角煮(黒煮込)
たまり醤油のうま味、鶏だしの深み、そして八角と花山椒の風味を凝縮した味わいで、トロトロに仕上げたいと思い作ってみました。

材料 (4人分)

豚 肩ロース肉
500g
煮汁
【A】鶏だし塩スープ 鶏味塩
大さじ1杯
【A】紹興酒
100cc
【A】たまり醤油
大さじ2杯
【A】三温糖
大さじ3杯
【B】生姜スライス
1片分
【B】八角
1片
【B】花山椒(潰す)
10粒※粉でもOK
長ネギ(小口切り)
1本分
大さじ1杯
800cc

1

豚肉を大きめの一口大に切り、ジップロックにたまり醤油大さじ2杯を加え良く揉んでから、冷蔵庫で30分程度寝かせます。

2

鍋(シャトルシェフがあれば尚良い)にごま油を引き、豚肉に焦げ目がつくまで焼きます。脂が撥ねるので気を付けて下さい。

3

続いて水800ccと【B】を入れ弱火で煮込み、コトコトなってきたところで【A】を加えて更に30分程度煮込みます。

4

一旦火を止めて、シャトルシェフで1時間程度余熱でゆっくり火を通して出来上がり。皿に盛り付けて、ネギをのせて頂きましょう。

5

写真

6

豚肉が驚くほどに美味しくなる!
鶏だし塩スープ 鶏味塩
http://amzn.to/2xYH7TH

7

保存について
タッパーなどに入れて冷凍庫に入れておけば、いつでもレンジで温めて変わらず美味しく召し上がれます。

コツ・ポイント

◆豚肉と言えども、下味に鶏だしがあると、豚肉の美味しさが引き立ちます。
◆たまり醤油を使う事で、豚肉に柔らかな味わいを付ける事が出来ます。
◆八角や花山椒はお好みで使う量を調整して下さい。
◆急がずにゆっくり火を通す事を意識してください。

このレシピの生い立ち

その昔、「美味しんぼ」という漫画で特集された中華料理の「トンポーロー」を思い出し、若干のアレンジを加え作ってみました。アレンジの目的は、「簡単に、そしてあっさり目の味わい」です。
シャトルシェフで簡単にトロトロ煮込みが出来ます。
レシピID : 4766768 公開日 : 17/10/20 更新日 : 17/10/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」