ダークココアとコーヒーの別立てスポンジ

ダークココアとコーヒーの別立てスポンジ
ブラックココアに純ココア。コーヒーも加えてリッチなココアスポンジが出来ましたよ♪

材料 (18cm丸型)

卵黄L玉
4個
卵白L玉
4個
★インスタントコーヒー
3g
★純ココア
5g
牛乳
30cc
国産薄力粉
100g
花見糖(グラニュー糖)
80g
バター
30g

1

オーブンを170℃に予熱。薄力粉はふるっておきます。卵は卵黄と卵白に分けておきます。バターを湯せんにかけ溶かしておきます。

2

写真

★印を全て目の細かいストレーナーなどでしっかりとふるいます。

3

写真

60℃ほどにあたためた牛乳にしっかりと溶かします。ダマが残らないように。

4

写真

メレンゲを作ります。塩をひとつまみ(分量外)入れてハンドミキサーでしっかりと泡立てる。グラニュー糖の半量を三回に分けて入れながら、艶のあるしっかりとしたメレンゲを。最後は低速でキメを整えましょう。

5

ハンドミキサーは洗わず卵黄生地を作る。冬場は60℃ほどで湯せんしながら、残ったグラニュー糖を全量入れて混ぜます。白っぽくもったりとしてリボン状が現れるまで頑張ります。湯せんした時は最後は外し低速でしっかりと混ぜましょう。

6

写真

卵黄生地を小さめのおたま一杯すくい【3】に入れ、よく混ぜます。

7

写真

【6】を【5】の卵黄生地に戻し混ぜます。泡立て器でしっかりと。

8

ふるっておいた薄力粉を三回に分けて入れる。泡立て器でしっかりめにすくい混ぜて大丈夫です。最後はゴム平でボウル肌や縁に残っている粉も丁寧に混ぜましょう。

9

写真

メレンゲを三回に分けて入れます。まず一回目は泡立て器でメレンゲの泡が潰れても気にせずしっかり。二回目はゴム平に持ち替えボウルを回しながらボウル肌からすくい上げるようきちんと混ぜます。最後もすくい上げながら泡が潰れないように混ぜます。

10

型の底面のみ敷き紙をしいて、その上から薄くオイルをのばす。側面にも。 溶かしておいたバターを、ゴム平を伝わせ少しずつ生地に入れる。ボウル肌からすくい上げるようにして、バターが沈まないようやさしく手早くやりましょう。

11

写真

型に生地を低い位置から流し入れる。ボウル底に残った生地は端っこへ入れましょう。数センチ上から型をたたきつけ、大きな気泡を抜きます。

12

170℃のオーブンで10分、160℃に下げて30〜35分ほど焼成します。竹串チェックのほか、表面をポンポンと叩いて弾力があればOK。ジュワジュワ音がする時はもう一息です。高い位置からドン!と型を落として荒熱を逃がしましょう。

13

写真

型を外し網の上などで冷まします。底紙は完全に冷めてから剥がしましょう。ラップにくるんで、冷蔵庫に入れ翌日デコレーションがベターです。表層までやわらかくしっとりふわふわな生地になりますよ♪

コツ・ポイント

ココア生地は別立てにして、ココアを卵黄生地に溶かしてしまうのがポイント。

このレシピの生い立ち

モカクリームとデコレーションをするため、色合いの濃くなるブラックココアを使用。ブラックココアは香りがないので、純ココアとインスタントコーヒーを混ぜました。
レシピID : 478601 公開日 : 07/12/23 更新日 : 07/12/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」