大根大量消費!大根きんぴら

大根大量消費!大根きんぴら
山形生まれのひいおばあちゃん口伝の大根きんぴらです。
シンプルで素朴なお味です。

材料 (2人分)

大根
1/2本
お好みの量
少々
醤油
大1.5~2
大1
砂糖
大1/2

1

大根は皮をむき、千切りにします。

2

フライパンにごま油をひき、弱目の中火で大根をいためます。焦げないように注意!

3

大根に火が通って透明になってきたら、醤油・みりん・砂糖を入れ、鍋に蓋をしてしばらく煮詰めます。

4

仕上げにすりごまをふって出来上がりです。
お好みで万能ねぎなどでも。

コツ・ポイント

ごま油を使うところが、コクと香ばしさのポイントです。
いためるとき、くれぐれも焦がさないようにしてくださいね。

このレシピの生い立ち

山形生まれの曾祖母がよく作ってくれた大根きんぴらです。
かさが減るので大根をたくさん食べられます。
ごはんがよく進みますよ♪
レシピID : 479558 公開日 : 07/12/25 更新日 : 14/01/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

170 (150人)

14/01/08

写真

スッゴく美味しくて、家族みんなに大人気でした(*^ー^)

わさびアボカド

ご家族にも喜んでいただけて光栄です♡れぽ有難うございます!

14/01/05

写真

美味しい!これからもリピします(*^.^*) ありがとう~!!

pitchko

素敵な盛り付けでれぽありがとうごさいます~♡

14/01/05

写真

美味しすぎてやばい!あっという間に完食です!リピします♪

はるかろ

わあ嬉しい^^大根余ったら思い出して下さい♡れぽありがとう!

14/01/04

写真

三度目のレポです♪おいしー!

トミーの小部屋

いつもリピれぽありがとうございます♡どっさり~!!

1 2 3 4 5
Profile もりしんれいま 2011年12月05日 15:57
作らせていただきましたが、つくれぽは、テクがないのでUPできずごめんなさい。
冷めるのを待って味をしみこませてから食べるといいですね。山形生まれの曾祖母さんの、しわだらけ、でも愛情たっぷりの働き者の手を想像しながら作らせていただきました。
ぐま子 2014年01月09日 22:50
もりしんれいまさん,コメントありがとうございます!(遅くなってごめんなさい!)煮物は冷めるときに味を吸い込むと言いますものね!曾祖母は山形の郷土料理がとても得意だったそうで,東北らしいしっかりとした醤油味が基本となっています.飾り気のない素朴な優しい味の料理が今も我が家に伝わっております.美味しく召し上がって頂ければ嬉しく思います.