黒豆

黒豆
土井勝先生の黒豆

材料 (4人分)

黒豆
5カップ
砂糖
500グラム
小さじ1
大さじ1
しょうゆ
2分の1カップ
さびた釘
18本
ガーゼ

1

写真

下ごしらえ
黒豆
水につけて洗い、一緒になっているゴミなど除いておく。
さびた釘
洗って汚れを取り、ガーゼでくるんで縛るか、ふきんで作った袋にいれ、口をくくっておく。

2

大きな鍋か釜に水12カップを入れて火にかけ、沸騰したら分量の重曹と砂糖、塩、しょうゆを加えて火からおろし、洗った黒豆と袋に入れた釘も加えてふたをし、そのまま4~5時間静かにつけておく。

3

2 を再び火にかけ、中火で煮立てて、浮いてきたアクを丁寧にすくいとり、水2分の1カップを加えてさし水をする。

4

3 が再び煮立ってさらにアクが浮いたらすくいとり、アクが目立たなくなったら ごく弱火にし、落し蓋をした上にさらに鍋蓋をし、7~8時間かけてコトコトとに含めていく。

5

途中で何度もあけると、そのたびに冷たい空気にふれて豆の皮にしわがより、ふっくらとしたきれいな豆に煮上がらないので、やたらと蓋をとらないで静かに煮る。
重曹を入れれば、堅くなって失敗するようなことはない。

6

火からおろしたものをすぐいただくより、一晩そのままおいて味を充分含ませるといっそう味が引き立つ。煮汁が多ければ、豆は煮返すと堅くなるので、汁だけを煮詰める

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

母がこの分量でつくっていたので。
レシピID : 481468 公開日 : 07/12/31 更新日 : 09/12/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」