大葉と豚肉のサルティンボッカ風

大葉と豚肉のサルティンボッカ風

Description

大葉(青じそ)をたくさん食べよう。

材料 (約2人分)

大葉(青じそ)
8枚(10g)
豚ロース肉(とんかつ用)
2枚
生ハム
2~4枚
小麦粉
適量
塩・こしょう
適宜
大さじ2
無塩バター
大さじ1
レモン
1/2個
ルッコラ
2株

作り方

1

豚肉は筋切りし、ビニールに挟んで肉叩きや麺棒などでたたいて広げる。

2

生ハムの味見をし、塩けが少なかったら①の豚肉塩をし、こしょうをふる。

3

大葉(青じそ)を半分にカットし、②の上にのせて生ハムで包み、小麦粉をまぶす。

4

フライパンにオリーブオイルを入れて温め、③を入れて中弱火で焼く。

5

焼きあがったら取り出し、同じフライパンに白ワインとバターを入れ、フライパンをゆすってとろみを出し、ソースにする。

6

ルッコラと大葉(青じそ)を適当な大きさにカットし、器に盛る。

7

豚肉を盛り、ソースをかけてレモンを添える。

コツ・ポイント

具材と麺に別々に味をつけると、それぞれの味が引き立ちます。チャーシューは自家製すると肉も柔らかく仕上がるので、おすすめです。子供向けには花椒は控えめにしておくとよいです。

このレシピの生い立ち

大葉の良さとたくさん食べてもらいたくて開発されたメニューです。

このレシピは出身地の広島で活動するフードコーディネーター・佐藤ゆき氏によって制作されました。
レシピID : 4828754 公開日 : 17/12/11 更新日 : 17/12/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」