黒豆ごはん

黒豆を使った簡単香ばしいごはんです。
玄米を使うので繊維質もあり、よく噛む事で満腹感も得られます。

材料

黒豆
カップ2分の1
玄米
2カップ
4~5カップ
 

1

2

黒豆は弾けるまで鍋で乾煎りする。
玄米はさっと洗っておきます。
黒豆が香ばしく弾けてきたら、水を入れて爪が立つようになるまで中火で水煮します。

3

出来上がったら、黒豆と煮汁を分けておき、冷ましておきます。人肌くらいに煮汁が冷めたら
炊飯器に米を入れ、玄米を炊くときの規定の量まで煮汁を入れます(好みで煮汁の量を調節する)最後に豆を入れます。

4

1時間位置いてからスイッチを入れます。炊き上がったら黒豆が均等にいく様に混ぜましょう。
ごま塩をかけていただきます。

コツ・ポイント

黒豆は必ず空煎りした物を水煮してください。
強火で煮ると皮が剥けてしまう事があるので、必ず中火以下で煮る事。炊飯器はは圧力仕様のがより良いですね。
ごま塩は出来たら自分で作りましょう。市販の天然塩と黒ゴマさえあれば出来ます。常備して小豆ご飯を作ったときや、おむすびを作るときも使えます。塩が固まりますが、冷めたらほぐれやすくなります。

このレシピの生い立ち

節分の時に黒豆を炒ったものを使うのですが、余ったりするともったいないので作ってみたら、意外と香ばしくて以来年末にあちこちから黒豆を頂いた時に作ります。煮豆は砂糖を(我が家はてんさい糖を使いますが)沢山使うのですがこれなら砂糖も使わないし簡単に作れます
レシピID : 487570 公開日 : 08/01/13 更新日 : 08/01/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」