揚げなすの豆腐あんかけ

揚げなすの豆腐あんかけ
健康長寿をめざした府民会議で作成した簡単な野菜レシピです。

材料 (2人分)

なす
2本
適量
適量
豆腐
1/3丁
土しょうが
5g
枝豆(ゆで)
10g
あん
A だし汁
200ml
A 薄口しょうゆ
大さじ1
A みりん
大さじ1 
A 酒
小さじ1/2
B 片栗粉
大さじ1
B 水
大さじ1強

1

写真

なすは乱切りにして片栗粉を薄くまぶし、180℃の油で色よく揚げる。

2

鍋にあんの材料Aを入れて火にかけ、沸騰してきたら水溶き片栗粉Bを回し入れてトロミをつける。

3

写真

②にすり下ろしたしょうがを半分と、大きめに切った豆腐を入れて荒くつぶしながら混ぜ、豆腐あんを作る。

4

揚げたなすを器に盛り、③の豆腐あんをかけ、枝豆を散らし残りのおろししょうがを真ん中に盛りつける。

コツ・ポイント

オクラやにんじんを入れると彩りがキレイです。
このメニューでとれる1人分の野菜の量は78gです。1人分の栄養価:エネルギー230kcal 食塩相当量1.4g

このレシピの生い立ち

きょうと健康長寿推進京都丹波地域府民会議食環境部会(事務局:京都府南丹保健所)で募集・編集したレシピです。野菜の産地南丹地域でもまだ野菜を食べる量は足りていません。野菜一人1日350gをめざして、野菜料理をあと一皿(70g)増やしましょう。
レシピID : 4893663 公開日 : 18/07/19 更新日 : 18/07/19

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」