カフェ風サイコロステーキプレート

カフェ風サイコロステーキプレート
650g500円のサイコロステーキ(成型肉)を購入したので考えました。
ヒントは同居人の「実家じゃ玉ねぎの摩り下ろしに肉をつけてたよー」発言。

材料 (2人分)

サイコロステーキ(成型肉)
200~300g
キャベツ
4分の1玉
ご飯
1合
醤油
大さじ3
大さじ2
みりん、砂糖
各大さじ1
1かけ
1さじ
玉ねぎ
2分の1個

1

ビニール袋にサイコロステーキ、スライスしたにんにく、摩り下ろした玉ねぎとしょうが、それから醤油、酒、みりん、砂糖を入れて冷蔵庫に入れておく。

2

ご飯を炊いて、キャベツの下ごしらえをしておく。フライパンに100cc~200cc水を入れ、火にかける。沸騰したらキャベツを入れて、蓋をして蒸す。キャベツの色が変わってきたなーと思ったら出す。

3

肉を取り出し、テフロン加工のフライパンで肉とスライスにんにくだけを焼く。にんにくは取り出し辛かったらあとでソースにまぜちゃうので出さなくてもOKです。この時蓋をして蒸すと早く火が通って便利。

4

お皿にごはんを盛り、キャベツ(味付けなし)と肉をのせます。

5

あいたフライパンにビニールに残ってる漬けだれを入れて少し煮詰めてください。液体がなくなってきたら火を止めて、4にかけてできあがりです。

コツ・ポイント

しょうがはチューブでもOKだと思います。私はしょうがを摩り下ろしてラップに平たく広げたものを冷凍保存してるのでそれを使ってます。

このレシピの生い立ち

同居人が「実家で肉を柔らかくするためによく親父が玉ねぎ摩り下ろしてつけてた」て言ったのと、サイコロステーキが詰め放題1パック500円で売ってたのを見つけたのが始まりです。いやあ、普段100g98円で特売なのが650gで500円だったんですもの…!たれの配分はスペアリブを焼くときのやつに似てるかな。蒸したキャベツが甘くて濃い目な味付けのお肉とよくあいますよ。少し手間はかかりますが美味しいです。
レシピID : 492014 公開日 : 08/01/21 更新日 : 08/01/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」