ベトイタ飯

ベトイタ飯
パクチーの香りを余すところなく使うのがポイントです♪♪
チャーハンの仕上げにお醤油で香り付けるかわりにナンプラーで仕上げるお手軽ベト飯です♪

材料 (2人分)

ご飯
お茶碗2杯くらい
にんじん
1/2本
ピーマン
1~2コ
1粒
パクチー
1~2株
砂糖
約小さじ1
塩、コショウ
適量
サラダ油
大さじ2~3
目玉焼き
2コ

1

ニンジン、ピーマン、は5mm角位に切ります。ニンニク、唐辛子はみじん切りにします。パクチーの根っこは包丁の背で軽くこそげて叩き、みじん切りにします。茎は5mm位にざくざく切り、葉の部分は飾りやすい長さに切っておきます。

2

フライパンにサラダ油、ニンニク、パクチーの茎を入れて弱火にかけ、良い香りがしてきたら唐辛子を加えて軽く炒めて辛味を出します。
ニンジン、ピーマンを順に加えて炒めます。

3

ニンジンに火が通ったら、ご飯を加えて炒め、砂糖、塩、コショウを振り、最後にナンプラーをまわし入れて仕上げます。

目玉焼きをのせて完成です♪

コツ・ポイント

野菜はあるものでOKです。ひき肉などを入れるとタイ飯に近いお味になります。プリッキーヌは普通のより辛味がでやすくて良いです。(辛いの苦手な方は注意です!)濃い味がお好みの方は鶏ガラを振ってもグーです☆パクチーの香りを余すところなく使うのがポイントです♪♪
家庭で作るチャーハンの仕上げにお醤油で香り付けたりするところをナンプラーで仕上げるお手軽ベト飯です♪

このレシピの生い立ち

ナンプラーが好きで醤油代りになんでもナンプラーを使っていて生まれたメニューです☆
レシピID : 492328 公開日 : 08/01/21 更新日 : 08/01/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」