梅しそ風味☆ふんわり親子うどん

梅しそ風味☆ふんわり親子うどん
ふんわりとうどんにからまる卵とささみは、ほのかな梅しそ風味。やさしい味であっさり仕上げだけど、ボリュームはたっぷりです。

材料 (1人分)

サッポロ一番「艶うどん」昆布と鰹のだし深いつゆ
1袋
1個
ささみ
1/2本
☆塩
少々
☆酒
少々
小さじ1
梅干
小1個
大葉
3枚

1

ささみは塩と酒をふり、ラップをかけて500Wで40秒~50秒加熱する。冷めたら手で細かくほぐす。

2

大葉は細かく千切りにし、水気をしぼっておく。梅干は種を除き、細かくたたく。

3

ボールに卵をほぐし、《1》と《2》と片栗粉を加えてよく混ぜる。大葉の一部は飾り用にとっておいてくださいね。

4

鍋に湯を500㏄沸かし、艶うどんを入れて5分ゆでる。

5

丼にゆであがったうどんだけを入れる。鍋に残ったお湯の中に、付属のつゆの粉末を加えて混ぜる。

6

火は強火にして常に沸騰した状態のだしの中に、《3》を少しずつ加える。かきまぜないで、全体がふんわりして火が通ったら、うどんの上にだしと共にかける。飾り用の大葉をのせてできあがり。

コツ・ポイント

パッケージには、丼にあらかじめつゆの素をいれるように表示していますが、ここでは鍋の中のお湯に溶かしてそこに卵液を入れます。卵液を入れたときに温度が下がってだし汁が濁ってしまわないように、常に強火で沸騰させた状態を保ってください。片栗粉はなくてもできますが、加えると卵が固まりやすく、艶が出てきれいに仕上がります。うどんがゆであがってから後の手順を手早くしてくださいね。

このレシピの生い立ち

ささみをほぐしたものと卵を混ぜて吸い物に入れるのは以前からよく作っていました。これをうどんに使うときっと合うと思い、梅や大葉も加えてみました。
レシピID : 495530 公開日 : 08/01/27 更新日 : 08/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

09/03/01

写真

旦那お気に入りのうどんです♪梅紫蘇風味やみつき☆

バカリャウ

わ~♡リピ嬉しいですヽ(▽`)ノ気に入っていただけて感激✿

08/11/29

写真

梅好きなので、美味しさに感動☆ハマってしましました(*^_^*)

 もふもふ猫

気に入っていただけてよかった~(*^_^*)ありがとう✿

08/11/03

First tsukurepo mark
写真

さっぱりフワフワ、優しい味が美味☆飲みすぎのダンナが絶賛です♪

バカリャウ

わ~♪旦那さまに絶賛していただいて感激!どうもありがとう✿