高校球児の味噌の力で鶏胸肉しっとり唐揚げ

高校球児の味噌の力で鶏胸肉しっとり唐揚げ

Description

高校球児の栄養サポート奮闘中!筋トレ後や試合の後はタンパク質補給が大切です。安価な鶏胸肉をしっとり美味しく仕上げました。

材料 (高校球児 3〜4人分)

鶏胸肉
4枚
秋田甘味噌
大さじ3
大さじ1.5
マヨネーズ
大さじ1〜2
高知産生姜すりおろし
2かけ
スペインにんにくすりおろし
2かけ
粗挽き黒こしょう
適量
適量

作り方

1

写真

鶏胸肉4枚 毎日のことですので まとめて仕込みます。鶏胸肉の皮と脂肪を剥ぎ、水で洗いピカピカにします。

2

写真

たてに4つに切り分けて、フォークでぶしぶし、突き刺しますと、大変味が染み込みますよ。蜂蜜は最初に揉み込んでおきます。

3

写真

ビニール手袋をして、ひたすらモニモニ揉み込みます。表面が少しぬるくなるまで根気よく揉み込むことがポイントです。

4

写真

バットに並べてラップして出来れば冷蔵庫のチルドに入れて 保存します。すぐに食べない時は 一本ずつラップに包み冷凍します。

5

写真

今回は グルテンフリー、上新粉をまぶして揚げました。片栗粉でも 美味しく仕上がりますよ。サラダ油や大豆油でも良いですよ。

6

写真

弱火で 2分40秒揚げたら 一度バットにあげて 4分おきます。予熱で十分日が通ります。仕上げに40秒二度揚げして完成!

7

写真

オリーブオイルは火が通りやすい為フライパンで かぶるくらいの量で十分です。ぶっかけ蕎麦と唐揚げは最高な組み合わせです。

8

写真

今日は 鶏モモ肉で 味噌唐揚げにしてみました。すっごく柔らかくてジューシーに仕上がりましたよ。

9

写真

3日くらいつけたものを揚げてみました。
すっごく柔らかくてジューシーです。
冷凍保存して解凍しても塩気が丁度良いです。

コツ・ポイント

揚げるときは、予熱を利用した工夫をする事で、中はしっとりジューシーで、外側がからりと仕上がります。蜂蜜は油で焦げやすいので、火加減にきをつけます。残った油は 上手にこして、再利用。野菜のアヒージョなどに スパイスを加えて使います。

このレシピの生い立ち

高校球児3年生のママです。息子から 野球練習の後に鶏胸肉を取り入れたいとリクエストがありました。多岐にわたる鶏胸肉の調理法において、蜂蜜や味噌やマヨネーズで揉み込む事で、しっとり美味しく仕上がります。蒸し鶏にする時も蜂蜜は欠かせません。
レシピID : 5055006 公開日 : 18/05/01 更新日 : 18/05/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」