四川料理の定番 雲白肉(ウンパイロウ)

四川料理の定番 雲白肉(ウンパイロウ)

Description

肉の「脂」と「旨み」の相乗効果で、
よりおいしい!
豚ばらを白い雲に見立てた、四川メニュー。

材料 (3〜4人分)

豚ばら(ブロック・国産または同様のクオリティの臭みがない美味しい豚)
300g
 
雲白肉のたれ
しょうゆ
大さじ2
大さじ1
砂糖
大さじ1
おろししょうが
1片分
小さじ1/2
五香粉
適量
ラー油
適量(お好みで)
 
付け合わせ、薬味
白ねぎ(斜め切り)
5cm分
きゅうり
1本

作り方

1

写真

BONIQを77℃ 8時間30分(510分)にセットする。

2

写真

フリーザーバッグに豚ばらを入れ、空気を抜いて密封する。

3

写真

フリーザーバッグを設定温度に到達したBONIQの湯せんに入れ、低温調理をする。

4

写真

このとき、長時間の調理で湯が蒸発して水位が下がりBONIQが止まってしまうのを防ぐため、ホイルなどで蓋をする。

5

雲白肉のたれを作る。
たれの材料のうち、しょうゆ、酒、砂糖を小鍋に入れ、半分になるまで煮詰める

6

写真

あら熱が取れたら残りの材料を加えて混ぜる。
これでたれは完成。

7

きゅうりはピーラーで薄切りにし、水にさらしてシャキッとさせておく。
白ねぎは斜めに薄くスライスする。

8

BONIQの終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出し、最低10分は寝かせる(肉汁の流出を防ぐため)。

9

写真

温かいうちに約3mmにスライスし、きゅうりと白ねぎと共に皿に盛りつければ、出来上がり。

コツ・ポイント

肉と脂の旨みをもっと引き出せるのかと思い、フリーザーバッグに塩を一緒に入れるバージョンも試してみました。
その結果、美味しいは美味しいのですが、身からやや肉汁が流出してしまいました。
塩は入れない方が、より美味しく出来上がります!

このレシピの生い立ち

このレシピで、フリーザーバッグに入れて調理するのは豚ばらのみ。これで臭みも出ず柔らかくしっとり。脂まで甘くて、身の旨みが口の中に押し寄せてきました。
このような、素材の旨みを味わう特にシンプルな料理には、ぜひ美味しい豚肉を使ってくださいね。
レシピID : 5102616 公開日 : 18/06/01 更新日 : 18/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」