【取り分け離乳食 9か月頃~】肉じゃが

【取り分け離乳食 9か月頃~】肉じゃが

Description

【カミカミ期】やわらかいかたまりを歯ぐきでつぶして食べられるようにする時期です。大きめに形を残してかむ力を育てましょう。

材料 (大人4人分+離乳食)

にんじん
1本
玉ねぎ
1玉
じゃがいも
中4個
牛小間肉
200g
糸こんにゃく
1袋
サラダ油
適量
カップ3
砂糖
大さじ1強
大さじ2
しょうゆ
大さじ3弱
離乳食用
少々

作り方

1

写真

にんじんは乱切り、玉ねぎはくし切り、じゃがいもは4~6つに切る。

2

糸こんにゃくは5cmくらいに切り、熱湯で数分ゆでて水気を切る。

3

写真

鍋にサラダ油を熱し、にんじん、玉ねぎ、牛小間肉の順に炒める。

4

写真

牛肉に火が通ったら2とじゃがいもを加えて軽く炒め、だし汁を加えて煮る。

5

じゃがいもに半分くらい火が通ったら砂糖、みりん、しょうゆを加える。火が通ったら大人の肉じゃがの出来上がり!

6

写真

【9~11か月頃から】耐熱の器に出来上がった肉じゃが(70g程度)を取り分ける。(糸こんにゃくは除く)

7

写真

⑥に煮汁(大さじ1)を入れる。だし汁またはお湯(大さじ1~2)を加えて薄める。

8

写真

⑦をお子さんの食べ具合に合わせた大きさに切る。器の中でキッチンばさみやフォークで切ると簡単!

9

写真

★の片栗粉(小さじ1/5)を倍量の水で溶いて、⑧に加えてよく混ぜる。

10

⑨をレンジに20~30秒かけ、よく混ぜたら出来上がり!とろみがついていなければ再度レンジにかけてよく混ぜる。

11

1歳以降のお子さんには糸こんにゃくも刻んで加え、噛みごたえを出しましょう。とろみは必要に応じてつけてください。

コツ・ポイント

【取り分けのコツ】◆大人のものからやわらかいものを取り分け、細かくする◆ゴックン期は味を付けない。7か月頃から、味付けは大人の1/2~1/4の濃さにお湯やだしで薄める◆水分やとろみを足して食べやすく◆アレルギーの心配な食品は少量を試してから

このレシピの生い立ち

大人の食事と離乳食を同時に作れるレシピです。
離乳食と一緒に大人の食事も作って家族みんなが健康に。家族みんなの健康づくりを応援します!
だしと調味料を、水とめんつゆにしてもOK。製品によって濃さが違うので加減を。
レシピ作成:武蔵野市健康課
レシピID : 5106602 公開日 : 18/07/05 更新日 : 19/01/24

このレシピの作者

武蔵野市の公式キッチンです。武蔵野市のこだわり給食のレシピや離乳食講座レシピ、市内産新鮮野菜の直売所紹介など、武蔵野市が行っている「安心」「安全」な食の実践を広く伝えていきます。食に関するイベント情報なども紹介します。
http://www.city.musashino.lg.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/04/09

First tsukurepo mark
写真

取り分け簡単で、1歳も大人も美味しくいただきました(*^^*)

林檎/RS