鮎の塩焼き グランシェフ

鮎の塩焼き グランシェフ

Description

鮎に串を打って焼きました。
グランシェフで、きれいにふっくらと焼けました。本当に美味しいです。

材料

1尾
細かい塩
適量
適量

作り方

1

鮎は表面の鱗とぬめりをとり、排泄物を絞り出します。(胸びれの下から尾のほうに指でしごきます)洗って水気を拭きます。

2

鮎全体に塩を振り、ひれに化粧塩をします。
串を打ちました。
説明できないので
YouTube等を参照のこと。

3

写真

尾が泳ぐ形になるように、楊枝で止めています。
高温(300℃)20分に設定しました。

4

写真

途中、尾が焦げそうなので、アルミホイルでカバーしました。
16~20分で焼き上がりです。

5

写真

鮎はスイカの香りがするので、鮎の塩焼きの口直しに作ったスイカの皮の浅漬けです。
レシピID : 5145040

6

写真

鮎のパスタを作りました。
レシピID : 5128475

7

写真

パスタ用のたで酢ソースです。
レシピID : 5145460

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

鮎を泳がせてみたかったので、串を打ちました。
串を打ってみて、意外に怖い顔をしていることに気が付きました。小さなきれいな歯がびっしり生えています。
レシピID : 5126431 公開日 : 18/06/17 更新日 : 18/07/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」