アラビアータ風パスタ、ライム添え

アラビアータ風パスタ、ライム添え
ワンパターンな食事になりがちな痛風の父のためにたまにはイタリアンも良いかと作って見ました。

材料 (1人分)

全粉粒パスタ
100グラム
適量(やや多目に)
小さめなもの1/2玉
1本(輪切り唐辛子の場合は適量)
キャベツ
2枚
トマト
小さめ1/2個
約小さじ1/4
胡椒
適量(やや多目に)
わけぎ(小ねぎ)
約2〜3本
ライム
1/2

1

パスタは表示より2分ほど短めに茹でる

2

にんにくをスライスし、唐辛子は輪切りにする

3

キャベツをざく切りし、トマトは1cmくらいの角切りにする

4

わけぎ(小ねぎ)を刻む

5

パスタを茹でている間に、フライパンにオリーブオイルを敷き、にんにくと唐辛子を弱火で狐色のちょっと手前まで炒める

6

5にキャベツを入れ、中火でざっくり炒め、トマトを加えてさらに炒める

7

6から水分が出てきたら塩、胡椒で味付けし、バジルをふりかける

8

7に茹だったパスタとパスタを茹でたお湯を少し加え、全体が混ざりあったらわけぎを加えてざっくり混ぜ火を止める

9

8をお皿に盛り付け、最後にライム果汁をふりかけて完成

コツ・ポイント

コツは塩は少な目にし、にんにくの香り、唐辛子の辛味、胡椒の香り、ライムの酸味で味付けすることです。ポイントはパスタを全粉粒にしたことです。パスタは普通のパスタでも可。ライムはレモンや柚子、お酢でも代用可です。

このレシピの生い立ち

痛風の人は和風洋風出汁がよくないので出汁を使わないで美味しく食べられるレシピを考え中。
レシピID : 5172897 公開日 : 18/07/18 更新日 : 18/07/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」