【農業女子】ナシゴレン風カリフラワライス

【農業女子】ナシゴレン風カリフラワライス
低糖質で低カロリー。カリフラワーを細かくカットして炒めるだけで話題のカリフラワーライスをナシゴレン風に♪(農林水産省)

材料 (2人分)

カリフラワー
1個
長ネギ
1/2本
1本
大さじ2
干しえび
大さじ2
3個
大さじ1
鶏ガラスープの素
小さじ2
調味料(★)
スイートチリソース
大さじ1
ケチャップ
大さじ1
しょうゆ
小さじ1
砂糖
小さじ1

1

カリフラワーをごはん粒大に細かくカットする。調味料(★)は合わせておく。

2

長ネギ、ニンニクをみじん切りにする。鷹の爪は輪切りにする。

3

フライパンに油をひき、2と干しえびを入れて熱し、香りがたったらとき卵(1個分)を加えて炒める。

4

卵がパラパラになったら、刻んだカリフラワー、水、鶏ガラスープの素を加え、カリフラワーが透明になるまで炒め合わせる。

5

合わせておいた調味料を入れ、全体に味がまわるように混ぜたらふたをして3分蒸らす。ふたをあけ水気がとぶまで炒める。

6

別のフライパンで、目玉焼きを2枚焼いておく。

7

5を器に盛りつけて、6の目玉焼きをのせて完成。

コツ・ポイント

カリフラワーを入れて炒める時に水を少し加えると火が通りやすくなり、野菜の甘みが出やすくなります。具に鶏肉やキャベツを加えると、より本格的なナシゴレンに近づきます。ごはんのおかずにも!

このレシピの生い立ち

このレシピは、農業女子プロジェクトメンバーの星野美樹さんが考案したレシピです。「農業女子プロジェクト」についてはこちらをご覧ください。https://nougyoujoshi.maff.go.jp/
レシピID : 5298860 公開日 : 18/10/30 更新日 : 18/10/30

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」