鶏皮で親子丼

鶏皮で親子丼
鶏皮だって立派な親だと思いませんか!?
焼いて脂を抜いたパリパリの鶏皮と野菜を卵でとじて、親子丼にしてみました(^_^)

材料 (2人分)

鶏皮
2~3枚
玉ねぎ
70g
人参
50g
400cc
☆酒
大さじ1
大さじ3
☆砂糖
大さじ2
醤油
大さじ4
卵(M)
2個

1

写真

玉ねぎを薄切りにし、人参を厚さ2mm幅1cmに切る。☆のだしと調味料を鍋に入れ、沸いたら中火で玉ねぎと人参を加え、煮る。5分ほど煮たら醤油を加え、弱火で数分煮て火を止める。

2

写真

鶏皮をフライパンに内側を下にして広げる。鍋の蓋や木ベラで押しつけながら強めの中火で焼く。キツネ色になったら裏返し、脂がしっかり出て、かりっとなるまで。

3

写真

丼用の鍋か小ぶりのフライパンに1の具を半分と好みの量のつゆを入れる。中火で周囲がぐつぐつなったら軽く溶いた卵を回し入れ、箸で2回ほどくるくると混ぜ。蓋をして1分待って丼に盛ったごはんの上にかける。お好みできざみのりをちらす。

コツ・ポイント

1では玉ねぎは私はよく味がしみないと苦手なので、よく煮ます。つゆは多めです。2の鶏皮はまだかなと思っている間にパリッとなるので、焦がさないように注意してくださいね(^_^)

このレシピの生い立ち

鶏皮消費に考えました。鶏皮が混ぜご飯に入れておいしかったので、一応親子丼と呼んでいいかなと思って作りました(^_^)
レシピID : 539950 公開日 : 08/03/28 更新日 : 08/03/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」