簡単だけど本格!和風ラーメンスープ

簡単だけど本格!和風ラーメンスープ

Description

家にあるたった3種類のダシで本格ラーメンスープを作ります。作業時間は10分程度!一晩煮込むような豚骨スープと違い簡単!

材料 (2人分)

1ℓ
混合節(カツオ・アジ・サバなど)※もし無ければ普通の鰹節でも可。その場合更に和風で上品な味になります。
15g
頭とワタを取り除いた煮干し
15g
昆布(あれば羅臼昆布か利尻昆布)
10g
別に記載
ラード(入れなければさっぱり味になります。私は日清オイリオの“さらっと軽いオリーブオイル”を使う事もあります。クセが無いし健康的です)
適量
電卓(調味料の計算用)

作り方

1

写真

作る2~3時間前、水1ℓに頭とワタを取り除いた煮干しと昆布を入れます。前日のうちに仕込んでも構いません。

2

写真

1を火にかけ沸騰したら弱火にして混合節を入れてコトコト5~10分程煮出します。そして火を止めます。

3

写真

2をザルなどで濾します。このスープを計量カップで計ります。だいたい900cc程度になっていると思います。

4

写真

3で計ったスープの量の12分の1の醤油と更にその半分の量のみりんを鍋で軽く沸騰させアルコールを飛ばします。

5

写真

4の醤油ダレに3のスープを加えラードを入れて完成です。無駄にグツグツ沸騰し続けると香りが飛ぶので使う直前に温めます。

6

※応用:塩分の高いうすくち醤油を使う場合はスープ、醤油、みりんを14:1:0.5で合わせましょう。上品な味に仕上がります

7

5/10追記
“コツ・ポイント”のスープと醤油とみりんの割合を修正しました。ラードで舌がマスキングされる分少し濃いめに。

コツ・ポイント

分量は割合で覚えればどんな量でも応用が効きます。ラーメンスープの場合、スープ:濃口醤油:みりんを23:2:1と覚えます。例えば醤油大さじ2、みりん大さじ1ならばスープを約345cc入れれば味がキマります。油を入れない場合は12:1:0.5で

このレシピの生い立ち

鶏ガラや豚骨など時間のかかる具材以外でおいしいラーメンを作るレシピを考えました。蕎麦つゆのようにあっさりですがラードを入れることによりラーメンっぽいコクを出します。麺は細めが合います。ダシに干し椎茸などを加えるとより深みのある味になります。
レシピID : 5419452 公開日 : 18/12/20 更新日 : 20/05/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/05/10

First tsukurepo mark
写真

罪悪感なく、スープ全部飲み干す美味しいラーメン作れました🍜思ったより簡単に作れました‼️

クックCHEU9Z☆